【大阪から奈良観光へ】奈良駅近で車を借りて日帰りドライブ 観光してみた

この日の50’s夫婦たびは、JRで大阪から奈良に移動し、奈良市内でレンタカーを借りて、奈良の観光スポットを日帰りでめぐるという計画。

奥様が事前に同僚から仕入れた奈良情報では、

『奈良の観光名所は想像以上に距離が離れているので車で回ったほうが効率良い』

とのことだったので、奈良でレンタカーを借り、車で奈良ドライブ観光をして、大阪へ日帰りすることにしました。

当日朝9時予約で奈良駅近のレンタカーを夜8時まで借り、イザ出発!

この記事はこんな人にオススメ!
  • 奈良の日帰り観光を車でしたいと思っている人
  • 奈良観光を車で回ったら、どのくらいの観光スポットを見られるのか知りたい人
  • 奈良でレンタカーを借りて観光しようと思っている人

50’s夫婦たびの日帰り奈良観光:当初予定した車のルート地図


Googleマップで予定した奈良日帰りドライブ観光ルート
 1.奈良駅
 2.唐招提寺
 3.薬師寺
 4.法隆寺
 5.橿原神宮
 6.石舞台古墳
 7.大神神社
 8.春日大社
 9.東大寺
 10.興福寺

おおよその予定としては、午前中に5.橿原神社まで回れればイケるかな~と思っていたのですが、ちょっと見込みが甘かった。

2つのコトでヤラれちゃいまして、6.石舞台古墳と9.東大寺、10.興福寺は行けませんでした。

日帰り奈良観光1.:車でまずは唐招提寺へ

奈良観光1ヶ所目の唐招提寺に到着

AM9時過ぎなので観光客もほとんどおらず
ただ奈良のお寺って「館内撮影禁止」が多いんです
これはブログ的に仕上がりがヤバいかも...

唐招提寺の御朱印は
既に書いてある紙タイプでした

日帰り奈良観光2.:車でつづいて薬師寺へ

奈良観光2ヶ所目の薬師寺に到着
薬師寺は敷地がめっちゃ広くでびっくり!
奥まで行くのに2kmくらいある?
ってことは往復だと…

薬師寺西塔から見た金堂

東堂はちょうと足場が外されるところでしたね

2019年大晦日のゆく年くる年に出てましたよね

薬師寺は広かった…御朱印、食堂(じきどう)、国宝めぐり

薬師寺で販売されていた護符
三寶荒神の護符を初めて見たので購入

お寺の御朱印ってメッチャ字が達筆で
仕上がりがカッコいいんですよね

薬師寺食堂(じきどう)では
内部に入れる特別公開がされていました
(ただし撮影は禁止)

さらに奥へと進み玄奘三蔵院伽藍を目指します
が、これがけっこう遥かなる道のり

せっかくたどり着いても写真撮影禁止的な

特別開催されていたところの天井だけパチリ
宇宙を表現しているそうです

また来た道を戻るだけで遠すぎる的な

東院堂に入りましたが
国宝である聖観世音菩薩立像は
貸出中で見られずという
(撮影禁止ですけどね)

薬師寺でいただいた手書きの御朱印

他にも書き置きが2枚もあるんですねぇ

と、薬師寺の敷地の広さに予想以上の時間を費やしてしまって、あるきすぎて足もパンパンになった50’s夫婦たび。

薬師寺観光で見込みより1時間も押してしまいました。

薬師寺、恐るべし...これが1つ目の見込み違い。

日帰り奈良観光3.:車で次は法隆寺へ

法隆寺は歴史感たっぷり

回廊もキレイで

柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺
ちょうど12時だったので鐘の音も聞けました

絵になる一枚

法隆寺の御朱印
令和元年に法隆寺に来られた幸せの証です

日帰り奈良観光4.:車でしばらく走って橿原神宮へ

初代天皇である神武天皇を祀る
橿原神社(かしはらじんじゃ)
鳥居が圧倒的な大きさでびっくり

更に敷地も大きく
本殿もビッグサイズで超びっくり
さすが日本の初代天皇である神武天皇を祀る神社だけあります

日本建築の整然とした美しさを感じますね

2日後に令和天皇が来る予定だったので
この日から神社周辺はSPがたくさんおりました

とここまでで予定より1.5時間ほど遅れてきたので、当初予定していた石舞台古墳をスルーすることに。

日帰り奈良観光5.:車で更に走って大神神社へ

今回の奈良観光で個人的に一番来たかった
大神神社(おおみわじんじゃ)

念願かなった大神神社
人生初参拝

ビンビン感じます

大神神社の御神体は三輪山

大物主大神(おおものぬしのおおかみ)が祀られており
お金の資金繰りなどに絶大なご利益があると

なにとぞ一つ大神の神さま

日帰り奈良観光6.:車で奈良中心部に戻って春日大社へ

大神神社から車で40分くらい走って
ようやく春日大社に到着
時刻は既に16時近くになりつつあり

とりあえず春日大社御朱印

朱色と青銅のコントラストがイイですね

春日大社も有料の特別開催をしていて

中にグイグイ入ることができました

格子越しに見る神社ってのもイイですね

こちらは御神体のある御蓋山(みかさやま)逢拝所
普段は入れないところらしいです

特別開催されていた石灯籠の回廊

フラッシュなしで撮るとこんなに幻想的

この木もきっと歴史あるご神木なんでしょうね

とここまできたところで16時半ころとなり

日が落ちたとたん急速に暗くなってきました

とりあえず春日大社の
令和元年御朱印はゲット

ということで、春日大社を出たところで暗くなり、日没で観光は終了。

というか、奈良の観光地って17時前後に閉館するところが多くって、東大寺や興福寺も夜のライトアップをしていない時は16時時点で観光終了となることを見落としていました。

これが2つ目の見込み違い。

なので春日大社を出発した私達夫婦は、とりあえず東大寺近くの駐車場のあるお土産屋さんに行ってお買い物をし、それからレンタカーのガソリンを満タンにし、JR奈良駅に到着したのはPM7時頃。

薬師寺観光に時間をかけすぎたことを後悔しつつ、JR奈良駅構内にある「柿の葉すし本舗たなか」でたくさん柿の葉すしを購入し、一路大阪へと戻ったのでした。

この記事のまとめ
  • 大阪から奈良の日帰り観光はレンタカーで回ると効率が良い
  • 奈良薬師寺は、敷地が広すぎて観光するのにメッチャ時間をロスする
  • 奈良観光に行くのなら車で夕方16時頃をラストにするスケジュールを立てたほうが良い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

简体中文繁體中文NederlandsEnglishFrançaisDeutschItaliano日本語PortuguêsРусскийEspañolไทยTiếng Việt