【デュシタニホアヒン旅行記1】ホテルをデュシタニクラブルームDusit Club Roomにした理由

デュシタニホテル入口サイン_夜

50’s夫婦たびの場合、海外旅行をするときは、

  1. 旅行先と目的を決める
  2. ホテルを決める
  3. 飛行機チケットを手配する

といった具合に、まずは旅行先の目的地を決めるコトからはじめます。

『旅はプランニングから始まる』的な感じで、なんだったらプランニング時点でお腹いっぱい大満足してしまうくらい(←奥様)、毎回妄想しながら夫婦で楽しんでます。

冬の50’s夫婦たびはタイが多くなる理由

まあ、毎年冬(というか2月頃)の旅行は、お天気的にベストシーズンである『タイ』を選ぶこと、50’s夫婦たびでは多いんです。

厳しい北海道の寒さから、ひとときだけでも逃れたいのもありますが、旅行先のベストシーズンであることがポイント。

2月のアジアベストシーズンは、なんといってもタイ一択ですから。

で、2020年最初の50’s夫婦たび行き先は『タイ』に決めたので、目的地を未だ行ったことのない『ホアヒン』にしてみました。

ですから、次はタイ・ホアヒンでのホテル選びになるのですが、コレはもうネットの情報を検索しまくって、信じてエイヤッ!って決めることが多いです。

とはいえ、ホテルに、特にアジアのビーチホテルに求める条件はけっこうあって、

  • 客室からの眺めが良いところ
  • 街へのアクセスが良い
  • ホテルのプールが広くて充実している
  • ホテル内の庭に緑がたくさん(ジャングルくらい)ある
  • 客室がキレイで広く、バスタブつき
  • 朝食つき
  • 客室内でWi-Fiが使える

などといった条件と、ホテルの紹介写真をじーっくり見比べて決めます。

というのも、旅行先のホテルグレードで旅の印象が全然変わってしまうから。

やっぱり、多少お高くっても4つ星以上のホテルにしておけば、残念なコトにはなりません。

ですが、お値段でケチってしまうと、やっぱり『それなり』のホテルなので、到着してから後悔してしまうことが過去にも何度かあった。

それくらい50’s夫婦たびではホテル選びを重視しています。

スポンサードリンク

今回ホアヒンのホテルをデュシタニクラブルームDusit Club Roomにした理由

それは、

  • ホアヒンのホテルの中では、デュシタニホアヒンがクラブルームの値段的にリーズナブルだったから
  • ホアヒンのホテルの宿泊コメントで、一番好意的に書き込みされていたから

この、ホテル宿泊者の口コミを細かくチェックすると、ホテルの良し悪しがワカルんです。

で、今回はヒルトンのクラブルームも候補にはしたものの、口コミ内容とお値段を見比べてデュシタニホアヒンのクラブルームにしました。

特に、次のクラブルーム特典がイイなーと思ったんです。

  • 客室またはクラブラウンジでのチェックイン・チェックアウト
  • 屋内外の座席を含むクラブラウンジのご利用
  • クラブルーム宿泊者限定のクラブブレックファースト(7:00~10:30)
  • デュシットクラブラウンジでの終日のドリンク・軽食サービス(10:30~22:30)
  • デュシットクラブラウンジでの食前酒サービス17:30~19:30(ハウスワイン、ビール、スピリッツ、ミキサーを含む)
  • 1日あたり3着までの無料のランドリーまたはプレスサービス(まとめてのご利用は不可)
  • 市内通話(固定電話)
  • 客室での毎日の新鮮なフルーツのサービス
  • 海外と国内の新聞・雑誌各種
  • 16:00までのレイトチェックアウト(空室状況による)
  • 1名様あたり1日1回のホアヒンの中心街からホテルまでの無料シャトルサービス(10:00~22:00)
  • テワランスパではマッサージやフェイシャルトリートメントが「1点購入で、1点無料」(アラカルトマッサージまたはフェイシャルトリートメントをご予約になり、同価格のトリートメントを無料。他のスパ割引またはプロモーションとの併用は無効)
  • パビリオンでのサウナ/スチーム/ジャグジーのご利用
  • クラブラウンジにて、ブロードバンド・インターネット接続が可能なコンピュータのご利用

のんべえ夫婦には欠かせないアルコールサービスや、街までのシャトルバス無料、クリーニング3点まで無料、朝食会場は専用ルームでシャンパンつきなどなど。

この内容でお安く泊まれるのならOKかと思い、Trip.comとHOTEL’s.comを比較しつつ、一番安かった『Trip.comクラブルーム』で予約をしました。

で、コノ選択は大正解!

デュシタニホアヒンのクラブルームは、リーズナブルすぎてまたリピートしたくなるほど良かったんです。

2020年2月8日PM9時すぎデュシタニホアヒン クラブルームにチェックイン

デュシタニホアヒン_入り口サイン_夜バンコク・ドンムアン空港からチャータータクシーで2時間半、PM9時すぎにデュシタニホアヒン到着

デュシタニホアヒン_入り口までの中庭_夜入り口からホテルまでけっこう距離があるので、歩くのはキツイ感じ

デュシタニホアヒン_ホテルロビー_夜高級感あふれるロビーエントランスです

デュシタニホアヒン_ロビーシャンデリア_夜第一印象でデュシタニホアヒンにして正解だと実感

ここからは1階フロントではなく、7階クラブルーム専門フロアに通され、個別チェックインを受けてお部屋へ。

デュシタニホアヒン クラブルーム_客室

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_客室ドア私達のお部屋は749でした

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_入り口からの客室眺めなかなかにイイ感じ、広さも充分かな

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_お部屋右側壁掛テレビとデスクなどがあり

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_ダブルベッドTrip.comの写真ではツインでしたが私達はダブルベッドでした

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_シーツデコレーションスワンのデコレーションつき

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_鏡台けっこう広くてゆったりできます

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_ソファーベッドベッドにもなりそうなソファーもあります

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_客室側から廊下側を見たところイイ感じの広さでスーツケースも2つ同時に広げられます

デュシタニホアヒン クラブルーム_サービス

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_ウェルカムフルーツテーブルの上にはウェルカムフルーツがあり

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_ミニバーミニバーにはコーヒーメーカーや湯沸かしポットもありました

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_グラスと冷蔵庫冷蔵庫には有料ドリンクもあり

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_セーフティボックスセーフティボックスもシッカリあります

デュシタニホアヒン クラブルーム_バス・トイレ・シャワー

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_バスルーム客室入り口を入って左側にバスルームがあります

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_シャワーブースシャワーブースが独立していて、トイレにもシャワーホース付き、これはありがたいタイ式シャワートイレ!

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_洗面台洗面台は大きくはないものの充実しています

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_バスタブバスタブも大きくてバッチリ

スポンサードリンク

デュシタニホアヒン クラブルーム_ルームサービス

タイ到着日初日の夜はたいがい遅いので、いつもお約束のルームサービスディナーです。

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_ルームサービス4品この時点でお風呂に入ってですから、だいたい夜11時くらいにルームサービスです

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_ルームサービス_パッタイ『パットタイ』コレを食べるためにタイに来ているといっても過言ではありません

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_ルームサービス_イカの唐揚げ『イカの唐揚げ』ホアヒンは海沿いの街なのでシーフードは絶対ウマイです

デュシタニホアヒン_7階クラブルーム749号室_ルームサービス_揚げ春巻き『揚げ春巻き』この3品と冷蔵庫ビールがあれば夫婦でお腹いっぱい

こんなお部屋で4泊を過ごしたのですが、翌日2/9は私の誕生日だったので、ホテルから小粋なサプライズプレゼントもありました。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です