【ワールドベンチャーズの評判】苦情の真実と仕組みで知ってほしいこと

夫婦たび案内人

夫婦たび案内人の私、ワールドベンチャーズのプラチナ会員です。

そして2017年にメキシコ プラヤ・デル・カルメンへ、ワールドベンチャーズのドリームトリップ旅行プランで夫婦たびに行っています。

ですからワールドベンチャーズの海外旅行プラン経験者。

更に私達夫婦は、既に2018年11月のメキシコ プエルト・バジャルタ旅行をワールドベンチャーズで申し込み済みです。

つまりワールドベンチャーズドリームトリップ旅行プランを一度体験することで、すっかり感動し見事にリピーターになりました。

そこでここでは、ワールドベンチャーズに興味をお持ちのあなたに、実際のワールドベンチャーズ会員&ドリームトリップ旅行体験者として、知っておいてほしい事実をまとめました。

この記事はこんな人にオススメ!
  • ワールドベンチャーズの評判や苦情・口コミ悪さの真実を知りたい人
  • ワールドベンチャーズの旅行は仕組みは本当に良いのか?を知りたい人
  • ワールドベンチャーズで海外旅行を楽しみながら、お金を稼ぐ方法を知りたい人

ワールドベンチャーズの評価|世界一の海外旅行会社を運営

まずはじめに、ワールドベンチャーズのメインビジネスである、海外旅行会社ドリームトリップDreamTripsの海外の評価から。

ワールドベンチャーズWorldVenturesは、

  1. 海外の4つ星以上のゴージャスなホテルを会員価格で利用できる
  2. メッチャ安い会員価格で、世界5大陸すべてに海外旅行できるプランがある
  3. 旅行プランにはオリジナルオプショナルツアーがセットになっている
という世界No.1の会員制(メンバーシップ制)の海外旅行会社ドリームトリップDreamTripsを運営しています。

ワールドベンチャーズが世界的に高評価されているWORLD TRAVEL AWARDS World Leading Travel Club 2017 winner DreamTrips
▲DreamTripsはワールドベンチャーズが運営しています

このドリームトリップの事業規模は、

  • 日本最大の旅行代理店JTBの数十倍の売上げがある(=世界規模の企業ということ)
  • 2014年からワールドトラベルアワード世界部門で世界一優秀な旅行業者World’s Leading Travel Clubを連続受賞
  • 現在も急成長中で全世界に800万人以上の会員がいる
ちなみに日本最大の旅行代理店JTBは、ワールドトラベルアワードの「アジアの大手旅行代理店Asia’s Leading Travel Agencyとして2007年と2008年」に選ばれたのみ。

残念ながら「World’s(全世界)」ではなく、より規模の小さい「Asia’s(全アジア)」。

つまりJTBとドリームトリップを比較すると、「世界的な評価ではドリームトリップのほうがはるかに上」ということになります。

旅行の質とサービス内容を世界一優秀と表彰されるくらいですから、海外旅行のクオリティは世界一ということ。

そんな世界一クオリティの海外旅行プランを、ワールドベンチャーズの会員(会員とその家族や友人)になると格安で利用できます。

ワールドベンチャーズのドリームトリップは日本未上陸

会員制といってもワールドベンチャーズの本社はアメリカで、今のところ日本で大々的に事業展開はしていません。

現にワールドベンチャーズの運営するドリームトリップも、英語スマホアプリは既にリリースされていますが日本語対応をしていない状態です。

ですから今は、既存のワールドベンチャーズ会員による紹介でのみ、新規会員の募集が行われています。

ドリームトリップのゴージャス&リーズナブル海外旅行プランも、ワールドベンチャーズ会員にならないとツアー価格を確認できませんし、会員専用ページでしか内容を確認・ネット予約申込みはできません。

そして会員専用ページもまた日本語対応とはなっておりませんので、すべて英語表記です。

日本語対応ではナイけれど意外と大丈夫な理由

となると、英語がそれほどできない場合はムリ!と思いがちですが、Googleクロームの自動翻訳機能(無料)をフル活用すると、コレが意外とできちゃうんです。

まあゴリゴリの英語アレルギーの方だと、最初は拒絶するかもしれません。

ですが、一度ワールドベンチャーズの専用ホームページをGoogleクロームで開いて自動翻訳機能で見てみると、想像以上にわかりやすいのできっと安心できると思います

例えば、ワールドベンチャーズのドリームトリップスDreamTripsでスペインのバルセロナのホテルを検索してみると、次のようにGoogleクローム自動翻訳機能で表示されました。

ワールドベンチャーズのドリームトリップス旅行プラン_スペイン ルネッサンスバルセロナホテル3泊スペイン ルネッサンスバルセロナホテル3泊

 
また、ハワイオアフ島のディズニーリゾートホテルに4泊するプランだと、次のとおりGoogleクロームは自動翻訳してくれます。

ワールドベンチャーズのドリームトリップス旅行プラン_オアフ島オーラニディズニーリゾートアンドスパ4泊オアフ島オーラニディズニーリゾートアンドスパ4泊

 
私がメッチャ心を揺さぶられたイタリアの隣国マルタ島5泊プランとかもGoogleクローム自動翻訳機能で

ワールドベンチャーズのドリームトリップス旅行プラン_マルタ島のルメリディアンセントジュリアンホテル5泊マルタ島のルメリディアンセントジュリアンホテル5泊

 
このようにドリームトリップスDreamTrips会員専用ページは、英語表記であってもGoogleクローム様が自動的に日本語変換してくれますから、旅行プランのニュアンスは充分にわかります。

まあ若干不思議な日本語訳になってはいますが、そのへんは今後のGoogle様の精進次第でしょう。笑

夫婦たび案内人がワールドベンチャーズのドリームトリップスで海外旅行を予約したケース事例

ちなみに夫婦たび案内人の私は「カタコト程度の英語」しか理解できませんし話せませんから、英語だけのwebサイトで海外旅行予約をスムーズにできるスキルは一切ありません。

夫婦たび案内人

英語オンリーで海外旅行の予約なんて、最初は「100%ムリ!」と思ってました
私は英語、一切わかりまテン!(キッパリ)

レアキャラ

でもですね、実際にはGoogle Crome自動翻訳機能を使って、何の苦労もなく普通にワールドベンチャーズのドリームトリップス旅行プラン申し込みや空港までの送迎、そして往復の飛行機チケット格安予約をすることができました。

それが2017年の夫婦たび「メキシコ プラヤ・デル・カルメンのアズールファイブズ旅行記」です。

英語が話せなくてもメッチャ楽しく夫婦たびできました。(というか海外旅行のときに話す英語って限られてますから、中学英語程度でバッチグーです!)

夫婦たび案内人

ですから英語に関しては、Google翻訳ツールとチームの日本語サポートサイトやマニュアルを利用すれば、海外旅行は心配ナシです!

ワールドベンチャーズの仕組み、デメリットは3つ

とはいえ、私もワールドベンチャーズの仕組みを最初に聞いた時には、その仕組みと事業内容にデメリットを感じた点が3つありました。

  1. 日本で展開していないので英語サイトしかない
  2. ワールドベンチャーズの初回登録費と月会費が必要
  3. ワールドベンチャーズは紹介型ビジネス

それぞれ重要な点なので、しっかり解説しますね。

ワールドベンチャーズの仕組みデメリット1.英語でしか対応していない

私がワールドベンチャーズに入会したのは2016年9月ですが、その時点では「2017年日本上陸予定!」と言っていました。

ですが今もワールドベンチャーズは日本上陸していません。

実は日本以外の国(中国、タイ、フィリピンなどなど)といったアジア諸国で爆発的にワールドベンチャーズ会員が増加中らしく、その応対サポートのため日本がなおざりになっているようです。

ですから日本上陸予定が立ち消えたわけではなく、今後の展開予定(一説には2019年確定)に入っています。

それまで日本語対応サイトは「おあずけ」ということ。

ですが、ワールドベンチャーズ入会後のドリームトリップス旅行プラン確認も、前出のとおり個人でもGoogleクローム翻訳があればなんとかなりますし、実際に私もすべて自力でワールドベンチャーズのドリームトリップス旅行プランを自宅でパソコンから予約できましたので大丈夫です。

夫婦たび案内人

ちなみに私の入会したチーム(蝶の舞-望月高清チーム)は、ワールドベンチャーズ日本語サポートサイトを個別に立ち上げていて、ワールドベンチャーズ入会手続きも専門代行業者さんが行ってくれるシステムになっていますので、全く問題ありません。

ワールドベンチャーズの仕組みデメリット2.入会金と月会費が必要

ワールドベンチャーズ会員には「ゴールド」と「プラチナ」の2つがあり、「ゴールド」のほうが、初回登録費と月会費は「プラチナ」より安いです。

なんですが、ゴールド会員とプラチナ会員の待遇を比較すると、旅行ポイントや旅行プランの優遇度合いは、プラチナ会員の方がはるかに凄いことになってます。

  1. 海外旅行プランの先行情報入手
  2. 全ての海外旅行プランにプラチナ会員特典が個別についてくる
  3. ビジネス面のポイントが優遇されている

といった感じで、月会費以上の特別特典が盛りだくさんでついていますから、海外旅行を楽しみながらビジネスとしてお金も稼いでみたいのなら、最初からプラチナ会員で入会すべき。

また先にご紹介した私の所属する<蝶の舞-望月高清チーム>は、ワールドベンチャーズをビジネスとして参加する人の支援をするチームですから、日本語サポートサイトを利用できるのも「プラチナ会員のみ」です。

ちなみにワールドベンチャーズのプラチナ会員、入会金と月会費は

  • 初月費用 605ドル【1ドル110円だと66550円】(入会費込み、うち400ドルは旅行に使えるポイントとして自動積み立て)
  • 翌月以降 125ドル【1ドル110円だと13750円】(うち100ドルは旅行に使えるポイントとして自動旅行積み立て)

夫婦たび案内人

ですが会費は掛け捨てではなく、ワールドベンチャーズの旅行に使える自動積み立てポイントになります

入会時に400ポイント、そして毎月100ポイントづつ自動的に貯まりますから、初年度は積み立てポイントが1500ポイント(1500ドル相当)になります。

つまり会費の大部分は、ワールドベンチャーズのドリームトリップス旅行に使える「旅行積立ポイント」に自動的になっていきます。

ただしポイントになるので損はしないといっても、そもそも海外旅行をしなければ、ワールドベンチャーズの格安旅行や積み立てポイントの恩恵を全く味わうことができません。

ですからどんどん海外旅行に行ってワールドベンチャーズを使い倒したほうが、「旅行積立ポイント」を有効活用できますし、おトクに楽しむことができます。

夫婦たび案内人

ワールドベンチャーズ会費は海外旅行1回で充分モトは取れますから、入会したらまずはスグに海外旅行に行ってみてください。
そうすれば絶対にワールドベンチャーズの良さを実感できますから!

ワールドベンチャーズの仕組みデメリット3.紹介型ビジネス

ワールドベンチャーズは、既存会員が新規会員を紹介することで初めて入会できます。

個人でホームページなどから自由に入会することはできません。

ですからワールドベンチャーズ既存会員さんの紹介がないと入会できす、プラチナ会員にもなることができません。

つまりワールドベンチャーズは「紹介型ビジネス」。

自ら友だちなどを新規紹介すると50ドルの紹介料がもらえたり、4人新規会員を紹介するとご褒美として月額会費が無料になったり、一人あたりの紹介ボーナスとして現金で100ドルほどもらえます。

この仕組みが「ワールドベンチャーズで旅行を楽しみながら、ビジネスとしてお金も稼ごう!」ということ。

ワールドベンチャーズに新規会員をたくさん紹介できれば、それだけ紹介料がもらえるというビジネスの仕組みです。

とはいえ紹介するのは「格安でゴージャスな海外旅行が年に何度でも楽しめる会員制のクラブ」です。

巷の紹介ビジネスのように

  1. ゴルフ好きな人にゴルフ会員権を紹介販売する
  2. 車好きな人に高級車の紹介販売をする
  3. ハワイ好きな人にヒルトンコンドミニアム権を紹介販売する

といった高額紹介販売とは全く違いますし、「入会金や月会費はかかるけど、ゴージャスな海外旅行を格安で何度でも楽しめる」方法を紹介するだけ。

そして紹介されてプラチナ会員で入会した人も、新たにワールドベンチャーズの紹介する権利をもらえますから、あなたと一緒になってビジネスすることができます。

決して高額で粗悪なモノを売りつけるワケでもなく、嘘をついて勧誘するワケでもありません。

海外旅行が好きな人や、日本の旅行代理店にはないゴージャスな海外旅行プランに興味がある人に、ワールドベンチャーズの仕組みを紹介して、会員入会を募るだけ。

なので私達夫婦のように海外夫婦たびを趣味としている人にとってワールドベンチャーズは、「教えてくれてありがとう!」なんです。

ですが、ワールドベンチャーズをネットで調べてみると...

ネットでワールドベンチャーズの評判や苦情・口コミが悪すぎてビビった…

ワールドベンチャーズの会員獲得システムは、アメリカや中華圏で主流のMLM(マルチレベルマーケティング)という手法です。

Googleで「ワールドベンチャーズ」と検索すると、

  • ワールドベンチャーズ 稼げない
  • ワールドベンチャーズ 怪しい
  • ワールドベンチャーズ ネズミ講

といったヤバそうな検索ワードがたくさん出てきます。

これらはほとんどがワールドベンチャーズに対する苦情であったり、英語だから解約しづらいといった話。

ですから、正直言って「ワールドベンチャーズ」の一般的な印象は、全くよろしくないと思います。

夫婦たび案内人

というかワールドベンチャーズのネット評判だけを見ると、むしろ「苦情」のほうが多いかもしれません。

「ワールドベンチャーズ 退会方法」といったキーワードでYahoo!知恵袋に検索履歴も多数ありますから、すでに様々なカタチで勧誘されてワールドベンチャーズに参加してみたものの、ビジネス的にもうまく勧誘できず、海外旅行にも行かないから会費がムダという理由で解約したいという方が大勢いるのでしょう。

まあ私も最初は

「旅行を楽しみながら、その体験を紹介するだけでメッチャ稼げる!それがワールドベンチャーズ!!」

なーんて紹介をされた1人でしたけど。

それでも私がワールドベンチャーズに入会した理由

それでも私がワールドベンチャーズに入会したのは、仕組みを聞いたときに、

「コレはのちのちのことを考えると、ウチは絶対に入会しておいたほうが良いかもな...」

と思ったから。

というのも私がワールドベンチャーズに魅力を感じたのは、

  • 格安価格で想像もしなかった世界各国にゴージャス旅行ができる
  • 宿泊先のホテルがすべて4つ星5つ星クラスばかり
  • 飛行機も最低価格保証で手配ができる

という「個人の海外旅行で得られるメリットが多い」点から。

つまり夫婦たびではワールドベンチャーズの「豪華な海外個人旅行が格安で」という点に心惹かれました

また私が「ワールドベンチャーズに入会しておいたほうが絶対イイっしょ!」と思った最大の理由は

夫婦たび案内人

いつか夫婦たびで行きたい「豪華客船の旅」がメッチャ安くてたくさんある!

ワールドベンチャーズのドリームトリップス旅行プラン_西カリブ海クルーズオールインクルーシブ7泊で一人539ドル西カリブ海クルーズオールインクルーシブが
7泊で一人539ドル【1ドル110円だと59290円】って…(絶句)

しかもこのプランはプラチナ会員ポイントを300ポイント使えるので、プラチナ会員だと一人239ドルでオールインクルーシブプランの豪華客船旅行ができる!

私はコレにすっかり魅了されてしまったんです~。

「わわわわわ、もうこれはワールドベンチャーズに絶対入会するしかない」と。

「逆に今入っておかないと、将来絶対損するかも!」と。

そのくらい高揚した気持ちで、ワールドベンチャーズに勇んで入会したのを覚えています。

また、「ホテルだけを予約する海外旅行プラン」というのも、アリかと思いました。

夫婦たびで貯めたマイルで飛行機チケットを無料ゲットしつつ、ワールドベンチャーズのゴージャスなホテルを使えたら、きっと最高だろうと!

もしくは飛行機はLLCなどの格安利用でも、空港ラウンジが使える海外旅行保険も充実したカードを持っていれば、ワールドベンチャーズの海外旅行を存分に楽しめると思いました

しかもワールドベンチャーズの旅行プランは、世界基準でプランニングされているので

  • 日本のゴールデンウィークやシルバーウィーク時期
  • 夏休み、お盆休み時期
  • お正月休み時期

といった日本の旅行会社のように休み時期(=繁忙期)に旅行料金がバカ高になるようなコトがなく、いつでもリーズナブル価格でゴージャス旅行を楽しめるのが凄い!と思いました。

ワールドベンチャーズの海外旅行は実際のところどうだったか?

既にネタバレしてますが、ワールドベンチャーズで行ってみたメキシコ・プラヤデルカルメンの海外旅行は「本当に最高!」でした

  • 往復飛行機チケットの料金も最安値保証つきで予約できた
  • 滞在ホテルもオールインクルーシブプランなのにかなりのハイグレードだった
  • 空港からホテルまでの送迎もすべて旅行費用込みだった

「別に日本の旅行代理店に頼まなくっても、海外旅行って普通に個人で夫婦たびできるんだなー」って実感しました。

逆をいうと、今までいかに日本の旅行代理店に利益を捧げてきたのかって思って、ちょっと悔しくなったくらいです。

夫婦たび案内人

だってワールドベンチャーズの海外旅行プラン、実際に行ってみたらマジ最高でしたから!
確かにドリームトリップスのプラヤ・デル・カルメン オールインクルーシブは、私が今まで調べてきたどのメキシコオールインクルーシブプランよりもオトクな価格設定で、ホテルもめっちゃ良かったです!

レアキャラ

更に私は、ワールドベンチャーズのメキシコ・プラヤデルカルメン夫婦たびで気づいたことがあります。

それはワールドベンチャーズの会費を気にせずに海外旅行を楽しむ方法です。

ワールドベンチャーズを楽しみながら月額会費の負担を気にしなくする方法

私の気づいた「ワールドベンチャーズのドリームトリップ旅行を存分に楽しみながら月額会費の負担を気にしなくする方法」、それは

  • ワールドベンチャーズの旅行ブログを作ってネットビジネスにしちゃう!

いわゆる「旅ブログ」を作って、グーグルアドセンスや旅行関連の物販アフィリエイトでお金を稼ぎ、更にワールドベンチャーズの会員紹介を一つのビジネスとして成立させちゃうという方法です。

ワールドベンチャーズに入会するには、既存会員からの紹介がないと会員にはなれません。

逆をいうと、あなたもワールドベンチャーズにプラチナ会員で入会すれば、ワールドベンチャーズを紹介するアフィリエイト権利を自動的に獲得できます

つまりプラチナ会員になると、ワールドベンチャーズの会員紹介をアフィリエイトすることができるのです。

そうすると税務的には

  • ワールドベンチャーズの紹介をする旅行ブログ運営 = アフィリエイトビジネス
になりますから、ワールドベンチャーズに入会継続してアフィリエイト権を保持するための会費は「経費」とできます

ワールドベンチャーズのドリームトリップスで行く旅行費用も、ブログ記事を書くためのいわば取材旅行という位置づけであれば、全額は無理でも部分的に旅行費用が経費として認められます

もちろん売上がなければ経費として処理はできませんが、個人事業主として税務署に登録をすれば、あとはワールドベンチャーズの月額会費や旅行代金を必要経費として確定申告できます。

そしてあなたがワールドベンチャーズで海外旅行した様子を「旅ブログ」にする。

あなただけのオリジナル個人旅行の記事ですから、Google的にも高評価されることは間違いアリませんし、そうなるとグーグルアドセンスで稼ぐこともできます。

更には旅ブログの中でAmazonや楽天市場の旅行グッズを紹介したり、ASP商品を紹介することでアフィリエイト報酬を稼ぐこともできます。

そうやってあなたがワールドベンチャーズで楽しく海外旅行をしながら、お金を稼いでいたら...

「その方法、私にも教えて!」

って人がかならず集まってきますよね?

「個人で楽しく海外旅行をしてお金が稼げる方法」あなただって興味ありますよね?

夫婦たび案内人

この方法ならワールドベンチャーズの入会費用や月額会費は、ビジネス経費にできます

ワールドベンチャーズの仕組みで失敗する人はこんな人

私が思うにワールドベンチャーズに入会して失敗する人というのは、次のような人です。

  1. ワールドベンチャーズは、入会すれば楽にお金儲けができると聞いて勧誘された人
  2. 1年に1回以上の海外旅行に行けない人
  3. 紹介型ビジネスに最初から嫌悪感を持っている人

まず最初にいっておきますが、「今の世の中、楽にお金儲け」は絶対にできませんよね?

また、そもそも海外旅行に行く時間がない人は、ワールドベンチャーズに入ってもゴージャス&格安海外旅行の恩恵を得ることができません

普通は商品の良さを知らずに他人に紹介することなんてできませんから、友人を勧誘しても断られ続けるのがオチ。

ましてや1年に一度海外旅行に行けないほど日常が忙しい環境である人は、まわりも同じように海外旅行に行けない忙しい人ばかりでしょう。

ですからワールドベンチャーズの紹介でお金を稼ごうとしても楽じゃありませんし、紹介された人に利益はほとんどありませんから

「そんなにしつこく誘うのは、お前が稼ぎたいだけじゃないか!」

と思われてきっとうまくいきません。

特に日本では紹介型ビジネスに嫌悪感を持つ人が多いので、ワールドベンチャーズを紹介するのに後ろめたさを感じる人はダメだと思います。

というか、ワールドベンチャーズを紹介するのに後ろめたさを感じる人は、ワールドベンチャーズで一度も海外旅行に行っていない人です

私達夫婦のように、一度でもワールドベンチャーズの海外旅行を体験したら、その素晴らしさは完全に理解できますから。

だからこそ、今が絶好のビジネスチャンスとも言えるのです。

ワールドベンチャーズが本格的に日本上陸したら、この個人旅行スタイルが成長曲線でいる成長期から安定期に入りますから、そうなるとビジネスチャンスではなくります。

ワールドベンチャーズの仕組みは海外旅行に一度行ったら『本当に凄いお得なシステムだよ!』って必ず確信できます!

姫(奥さま)

夫婦たび案内人

でもワールドベンチャーズ会員勧誘の仕組みって、日本では多くの誤解や苦情を生んでいて、未だに正しく評価されていないんでしょうねぇ…

ワールドベンチャーズで成功する人はこんな人

ワールドベンチャーズで成功する人は

  • 既に自営業の人、あるいは副業でも頑張って時間を捻出できる人
  • 1年に1回以上、海外旅行をできる(したい)人
  • どんな形でも良いのでビジネスとしてチャレンジできる人、旅ブログを作れる人(フェイスブックやインスタもアリ!)

これらの人は、私は絶対にワールドベンチャーズで成功できると思います。

というかこれをできる人なら、そもそも失敗のリスクがゼロです

まずワールドベンチャーズプラチナ会員になると、ゴージャスな海外旅行をおトクな会員価格で楽しむことができますでしょ?

そして旅行ブログを作って旅行グッズに関する物販アフィリエイトをしたり、ワールドベンチャーズの新規会員をアフィリエイトすれば、ブログだけでお金を稼ぐことも可能になりますでしょ?

更には経費としてワールドベンチャーズの会費を賄えますでしょ?

どこにもリスクはありませんし、楽しいコトばかり。

これこそがこれからの新時代、個人が主役となる時代のお金を稼ぐステージ、「ワールドベンチャーズの仕組みで稼いで成功する方法」だと、私は思います。

【ワールドベンチャーズの評判】苦情の真実と仕組みで知ってほしいことまとめ

この記事のまとめ
  • ワールドベンチャーズは、そもそもゴージャスな個人海外旅行を格安で楽しむためにある
  • ワールドベンチャーズは、あなたが楽しんだ海外旅行体験を伝えるだけで成功する
  • 更に旅ブログの運営すれば、ワールドベンチャーズで個人がお金を稼ぐステージに入れる

夫婦たび案内人

このブログがまさにそう!
旅ブログって作っていてもネタ切れしなくてメッチャ楽しいですし、レアキャラにも喜ばれています
ワールドベンチャーズの旅行は本当に充実しているし、このブログを記念のアルバムみたいにスマホでどこでも楽しめるのがイイです!

レアキャラ

特別なお知らせ!

夫婦たび案内人

当サイトから私の紹介でワールドベンチャーズ(蝶の舞-望月高清チーム)に入会いただける方は、日本語サポートサイト完備の<蝶の舞-望月高清>チーム特典と合わせて、次の3つのプレゼントを私独自で提供します。
私からの3つのオリジナルプレゼント

  1. ワールドベンチャーズ入会金を誰でも100%の確率で瞬時に稼ぐ方法教えますpdfプレゼント
  2. ワールドベンチャーズの海外旅行手配で、英語入力に困った時の随時メール&スカイプサポートプレゼント
  3. ドリームトリップ旅ブログの作り方、マン・ツー・マンで教えます権プレゼント(無料WPテンプレートご紹介、旅ブログ作成ノウハウ伝授など)
以上をご希望の方は、まず最初に私から無料で視聴できるワールドベンチャーズの説明会ウェブセミナーにご招待しますので、ワールドベンチャーズの詳細を知りたい人はお気軽にご連絡ください。

ちなみに私からウェブセミナーを受けたからといって、強引に勧誘するなんてことは一切しませんのでご安心ください。

そうじゃなくって、私達と一緒にワールドベンチャーズで豪華でリーズナブルな海外旅行を楽しみながら、お金も稼いじゃいましょう!

⇒ワールドベンチャーズの無料ウェブセミナー試聴希望はこちらから
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です