カサミラとカサバトリョどっちも徒歩でいける世界遺産がスゴかった件

2012年7月の夫婦たびで訪れたスペイン・バルセロナ。

私達夫婦はバルセロナの4つ星ホテル「コンデス デ バルセローナCondes de Barcelona」に5泊したのですが、このコンデス デ バルセローナはカサミラとカサバトリョどっちにも徒歩でいける距離にありました。

というかカサミラとカサバトリョのちょうど真ん中あたりにあるシティホテルで、どっちにも歩いて2分ほどで行けるというナイスな位置。

ですからカサミラとカサバトリョは、どちらもバルセロナのメインの観光をしたあとにホテルから徒歩で見に行くことにしました。

夫婦たび案内人

ガウディの世界遺産を徒歩で行けるのって、とても不思議でした

カサミラとカサバトリョどっちも徒歩でいける世界遺産|カサミラ所在地

カサミラとカサバトリョは、どちらもバルセロナのグラシア通りに面した賃貸アパート。

上の地図でもわかるようにカサミラとカサバトリョの距離は400mほど、3ブロッグしか離れていないのでどちらも徒歩で観光できます。

ということで2012年7月の夫婦たびでは、バルセロナに到着してホテル「コンデス デ バルセローナCondes de Barcelona」にチェックインを済ませてから歩いて見に行きました。

ホテルを出てスグに曲線美の美しい建物が見えます
ガウディ作品の世界遺産カサミラ
この眺めだけでテンション急上昇です

カサミラ建物外観を楽しみながらチケット購入の行列に並ぶ

バルセロナ到着日は日曜日
ホテルチェックイン終了後に出かけましたから
PM3:30くらいにカサミラに到着

カサミラ見学チケットを事前手配していなかったので
行列に並ぶこと約50分

カサミラの建物外観から見えるパティオの景色
ですがカサミラの窓の形状に目が奪われます

歩道のタイルもなんとなく芸術性を感じたり

カサミラはウネウネした曲線の建物で
石積みっぽい外観ですね
バルコニーの鉄が手に刺さりそうです
鳩よけ対策?(妄想ちう)

ようやく入手したカサミラ入場チケット
大人一人16.5€でした

カサミラの内側と内装を楽しむ

カサミラの内庭パティオ
けっこう広い中庭構造で、
建物の内側窓から採光設計がされています

こちらはカサミラのパティオから見た
先ほどのカサミラ外側の窓部分
通りの明るい光がカサミラ内からよく見えます

カサミラ内装も装飾がキレイです

カサミラはアパートで
今も4世帯が住んでいるようです
月々の家賃は1200€だそうですから
日本円約14万円で住めるようです

カサミラ内窓にも鉄の装飾がしてあります

カサミラのパティオは光の陰影もまた美しく

カサミラの屋上からバルセロナの町並みとサグラダ・ファミリアを楽しむ

カサミラの屋上に行ってみました

カサミラの屋上にもまた独特の塔があります

天空の星ラピュタの巨神兵チックな

明らかに仮面っぽいデザインで

カサミラ屋上のアーチからは
遠くサグラダ・ファミリアも見えます

バルセロナの街からも
サグラダ・ファミリアは壮大に見えますね

バルセロナの町並みもまた美しい

カサミラの屋上からパティオを見るとこんな感じ

カサミラの外観模型

カサミラの屋上模型
こんなにたくさんの巨神兵が配置されています笑

カサミラとカサバトリョ、どっちがイイか?

カサミラとカサバトリョ、観光するならどっちがイイか?ですが、

MEMO
個人的にはカサミラよりもカサバトリョのほうが、ガウディ建築の細部を楽しむことができると思います

ですが屋上からのバルセロナの眺望はカサミラのほうが良いですし、カサミラの屋上からはサグラダ・ファミリアも見えます。

カサバトリョは建物の高さの違いからか、屋上からサグラダ・ファミリアは見えませんでしたし。

 
まあバルセロナに行ったなら、カサミラとカサバトリョはどっちも近いですから、絶対に観光すべきでしょう。

夫婦たび案内人

私達夫婦は最初にカサミラを見たので、カサバトリョのほうが良いと思ったのかもしれません

このようにしてスペイン・バルセロナの到着日に、ホテルチェックインを済ませてから夕方サクッと歩いて2分で観光に行けるのがカサミラでした。

いよいよ明日は、バルセロナ夫婦たびのメインでもあるサグラダ・ファミリア観光です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です