高千穂峡でボートに乗り最強パワースポット真名井の滝に大接近して感動した件!

2015年10月の夫婦たび、高千穂神社に続いての高千穂パワースポット巡りは、待望の高千穂峡へ。

実は高千穂峡にある日本の滝100選にも選ばれた「真名井の滝」を夫婦で見てみようというのが、今回の夫婦たびの主目的だったのです。

高千穂峡は昭和9年(1934年)に国の名勝天然記念物に指定されていて、

天村雲命(あめのむらくものみこと)という神が天孫降臨の際に、この地に水がなかったので水種を移した。これが天真名井として湧水し、滝となって流れ落ちているといわれている

という神話のある、高千穂でも最強のパワースポットといわれている真名井の滝が最大の見どころです。

夫婦たび案内人

当初はボートに乗る予定ではありませんでしたが、乗ってみると景色が違いました!

高千穂最強パワースポット 高千穂峡 所在地


高千穂峡
〒882-1103 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山

約12万年前と9万年前の2回の火山噴火で噴出した火砕流が、五ヶ瀬川の流れによって高さ80〜100mにも達する断崖が7kmも続くV字峡谷となったのが高千穂峡なのだそうです。

古来より地球の躍動があった場所ですから、高千穂エリア最強のパワースポットというのもそのとおりなのでしょう。

高千穂峡真名井の滝に一番近い駐車場とガイドマップ

高千穂最強パワースポット高千穂峡_ガイドマップレンタカーで高千穂峡へ向かうと
自然に駐車場へと誘導されます
ですがメッチャ混んでます笑

私達夫婦は「あららぎ駐車場」に入りましてこのガイドマップをいただきましたが、高千穂峡のパワースポットである真名井の滝に一番近い駐車場は、ボート乗り場の近くにある「御塩井(おしおい)駐車場」でしたね。

高千穂峡を散策してみた

高千穂最強パワースポット高千穂峡_遊歩道からの景色1五ヶ瀬川沿いに遊歩道を進みます
確かに川の流れでできたV字峡に見えます

高千穂最強パワースポット高千穂峡_遊歩道からの景色2侵食された感満載です

高千穂最強パワースポット高千穂峡_神硯の岩神硯の岩(みすずりのいわ)
墨をするスズリの形をした岩が出現したり

高千穂最強パワースポット高千穂峡_遊歩道からの景色3不思議な川の流れを感じます

高千穂最強パワースポット高千穂峡_遊歩道からの景色4なんでしょうね
「自然の力」を感じるというか
思わず息をのむ感じというか

高千穂最強パワースポット高千穂峡_遊歩道からの景色5歩き進むとまた景色が変わったりします

高千穂最強パワースポット高千穂峡_鬼八の力石鬼八の力石
力自慢で200トンの岩を投げたらしいです

このようにして高千穂峡の五ヶ瀬川を遊歩道に沿って散策していますと、夫婦たび待望の真名井の滝が見えてきます。

高千穂最強パワースポット 高千穂峡 真名井の滝

高千穂最強パワースポット高千穂峡_真名井の滝1高千穂最強パワースポット
高千穂峡 真名井の滝
突然見えてきました

高千穂最強パワースポット高千穂峡_真名井の滝2突然滝があるという不思議感

高千穂最強パワースポット高千穂峡_真名井の滝3そして手漕ぎボートで
パワースポットの滝に近づけるという不思議感

ちなみに高千穂峡の手漕ぎボートは30分2000円で借りられますが、当初は夫婦たびではボートに乗る予定ではなかったんですね。

でもせっかくだし、高千穂峡の真名井の滝に手漕ぎボートで近づける、しかも高千穂最大のパワースポットですから、ココは試しに乗ってみようということになり。

高千穂最強パワースポット高千穂峡_真名井の滝にボートで近づく1ボート目線の真名井の滝
見た目がやっぱ違いましたね

高千穂最強パワースポット高千穂峡_真名井の滝にボートで近づく2高千穂最大のパワースポット
真名井の滝に最接近!
水しぶきで心洗われる感じがしました

高千穂最強パワースポット高千穂峡_真名井の滝にボートで近づく3いやーボート最高だわ
パワースポットって体感できます

高千穂最大のパワースポット真名井の滝は、遊歩道から見るのと手漕ぎボートで近づいて見るのとでは、見え方が全く違っていました。

景色として楽しむなら遊歩道から見るだけで充分かもしれませんが、パワースポットの恩恵にあずかりたいのなら、手漕ぎボートのほうが場の気を感じやすいかもしれません。

夫婦たび案内人

夫婦たびで真名井の滝を訪れることができて、本当によかったですっ!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です