【熊本城復興祈願】地震前に夫婦たびで観光できたコトに感謝を込めて

2015年10月の夫婦たびで訪れた熊本城。

私達夫婦は九州旅行自体が初体験ですので、初熊本であり初熊本城夫婦たびでした。

当時は熊本城を夫婦で見ながら、

「こんな観光地は北海道にはないよねー」

とか言いつつ、熊本城の荘厳さに感動したのを覚えています。

ですからその半年後の熊本地震で、かなりのダメージを受けながらもその姿を保ち続けたことに、何か特別な感情を夫婦で抱いたものでした。

夫婦たび案内人

1日も早い熊本城復興を夫婦で祈願させていただきます

【熊本城復興祈願】熊本城 所在地


熊本城
〒860-0002 熊本県熊本市中央区本丸1−1
manyou-kumamoto.jp
096-352-5900

熊本といえば熊本城というくらいの観光スポットですよね。

現在の熊本県熊本市中央区に築かれた安土桃山時代から江戸時代の日本の城。別名「銀杏城(ぎんなんじょう)」。加藤清正が中世城郭を取り込み改築した平山城で、加藤氏改易後の江戸時代の大半は熊本藩細川家の居城。明治の西南戦争の戦場となった。西南戦争の直前に大小天守や御殿など本丸の建築群が焼失し、現在の天守は1960年の再建である。
Wikipedia:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%9F%8E

私は同じ「加藤」姓なので、加藤清正公には小さい頃から憧れというか「戦国武将でとても強い人」という尊敬の念があります。

そして同じ「加藤」姓の先達が築いた熊本城を一度はナマで見てみたいという思いがあったので、今回の夫婦たびで念願成就ということです。

【熊本城復興祈願】熊本城に向かってみた

【熊本城復興祈願】熊本城_市内からの眺め熊本城は熊本市中央区の丘にあるので
街ナカからもその姿が見えます
遠くから見ても立派ですよね

【熊本城復興祈願】熊本城_加藤清正公銅像熊本城入り口
加藤清正公がお出迎え

【熊本城復興祈願】熊本城_加藤清正公銅像アップ「加藤」姓の大先輩に敬意を払って

【熊本城復興祈願】熊本城_案内図熊本城ボランティアのおねえさん
私達夫婦が札幌から来たというと
めっちゃ感動されていました

【熊本城復興祈願】熊本城_入り口門熊本城にはここから入るようです

【熊本城復興祈願】熊本城_記念スタンプ押し処熊本城記念スタンプを押すところ

【熊本城復興祈願】熊本城_パンフレット意外と小さかった熊本城記念スタンプ
熊本城入場料は500円ですね

【熊本城復興祈願】熊本城_看板パンフレットの表側はどどーんと熊本城PR

【熊本城復興祈願】熊本城_入り口から見える櫓入り口を見守るかのように櫓があります

【熊本城復興祈願】熊本城_遠くに天守閣熊本城天守閣が見えてきました
でもまだかなり遠いですね

【熊本城復興祈願】熊本城_石垣熊本城はこのそそり立った石垣がスゴイ
昔の人の技術力って素敵です

【熊本城復興祈願】熊本城_石垣と天守閣歩を進めると日本的な美しい景色が広がります

【熊本城復興祈願】熊本城_石垣と天守閣2日本的な造形美

【熊本城復興祈願】熊本城_石垣と天守閣3かなりの高さに造られています

【熊本城復興祈願】熊本城に近づいてみた

【熊本城復興祈願】熊本城_裏側熊本城
威風堂々という言葉がピッタリ

【熊本城復興祈願】熊本城_裏側案内板西暦1601年って関ヶ原合戦の翌年ですかね
7年で作れるモノなんですね
そうそう「武者返し」の石垣です

【熊本城復興祈願】熊本城_裏側からの眺め説明文を読んでから見るとまた感慨深いです

【熊本城復興祈願】熊本城宇土櫓に入ってみた

【熊本城復興祈願】熊本城_宇土櫓写真を撮りながら歩いていると
入り口から見えた宇土櫓に来たので入ってみました

【熊本城復興祈願】熊本城_宇土櫓案内板宇土櫓も重要文化財なんですね

【熊本城復興祈願】熊本城_宇土櫓の中宇土櫓に入ってみた

【熊本城復興祈願】熊本城_宇土櫓から見た天守閣宇土櫓から見る天守閣もイイですね

【熊本城復興祈願】熊本城_宇土櫓から見た天守閣2目線の高さが変わると天守閣の見え方も違います

【熊本城復興祈願】熊本城天守閣に入ってみた

【熊本城復興祈願】熊本城_いきなり団子熊本城天守閣に入る前に
ちょっとお茶休憩

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣正面熊本城天守閣の正面に廻りました
天気も良くって最高の眺めです!

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣正面上部熊本城って美しい

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣の中にあった水墨画熊本城天守閣に入ってみました
水墨画の屏風があったり

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣の中にあった大広間熊本城天守閣の中
どどーんと大広間

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣の中にあった大広間2日本建築の美ですね

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣の中にあった桐之間の掛け軸「旭日猛禽図」熊本城 桐之間の掛け軸「旭日猛禽図」
細川家御用絵師・矢野派の第四代
矢野雪叟が江戸時代中期に書いたもの

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣大広間一番奥の部屋先ほどの大広間の一番奥の部屋
いきなり絢爛豪華

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣昭君之間昭君之間と言うんですね
藩主に接見するお部屋です

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣昭君之間の壁装飾白馬に乗っているのは王昭君
古代中国四代美人の1人だそうです

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣昭君之間の壁装飾2壁だけでなく天井もスゴイんです

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣昭君之間の天井装飾こんな天井を寝っ転がって見てみたい
熊本城パンフレット表紙にも使われていましたね

【熊本城復興祈願】熊本城_天守閣昭君之間の壁装飾31607年にはこのようなお部屋だったのでしょうか
妄想が膨らみます...

ということで夫婦たび初の熊本城観光を満喫させていただきました。

今は熊本城修復作業の真っ最中でしょう、1日も早くあの美しい姿を見せて欲しいものです。

夫婦たび案内人

熊本城は名古屋城は大阪城と違った荘厳さと美しさがありました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です