ラビスタ阿寒川ブログ|森側部屋のアメニティと客室露天風呂と絶景夜景

2015年9月のラビスタ阿寒川グランドオープンに先駆け、プレオープン宿泊してきたことを当ブログにまとめました。

私達が夫婦たびで宿泊したのは、ラビスタ阿寒川の森側のお部屋。

すべてが新築で最新デザインのセンスを感じるお部屋の造り、それでありながら阿寒湖温泉を客室露天風呂で阿寒川の流れと森を感じながら楽しめるという、ナイスな体験をさせていただきました。

夫婦たび案内人

ラビスタ阿寒川の森側のお部屋、特に夜は幻想的でした!

ラビスタ阿寒川森側の造りとお部屋まで

ラビスタ阿寒川見取り図ラビスタ阿寒川
全体の造りはこんな感じ

1階ロビーを中心に、右側が【MORI no SHOU(森の章)】、左側が【KAWA no SHOU(川の章)】という館内構成になっていて、大浴場や食事処はB1Fに配置されています。

とはいえMORI no SHOUとKAWA no SHOUは川側だとほぼ景観は一緒、客室の作りが若干違うだけみたいですね。

ちなみに夫婦たびで宿泊したのは、1階の左側「KAWA no SHOU」客室露天風呂付きの阿寒川と森を見渡すお部屋です。

カムイの湯ラビスタ阿寒川_客室廊下カムイの湯ラビスタ阿寒川 客室廊下
イイ感じの高級感ただよう廊下ですね

カムイの湯ラビスタ阿寒川_客室入り口カムイの湯ラビスタ阿寒川 客室入り口
オートロックではなく
宿泊人数分のカギが渡されました
私達夫婦には2つ

ラビスタ阿寒川森側のお部屋に入ってみた

カムイの湯ラビスタ阿寒川_客室入り口前室カムイの湯ラビスタ阿寒川 客室入り口前室
いわゆる玄関間みたいな感じで
お部屋との間に仕切り戸があります

カムイの湯ラビスタ阿寒川_客室入り口下駄箱下駄箱には館内を歩いてOKのスリッパがあり
いよいよ森側のお部屋に入ります

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_全景ラビスタ阿寒川森側のお部屋
客室に入るといきなりこんな感じでした
おおおっ、めっちゃ眺めがイイ!

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_ベッドスペースお部屋に入って右側(入口側)にベッド
左側が上のリビングスペース

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_ピクチャーウインドウラビスタ阿寒川森側のお部屋
いわゆるピクチャーウインドウですね
自然の風景が一枚の絵になっているような感じで
ぼぉーっとしながら景色を楽しめるようベンチつき

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_シャワー洗い場付きの客室露天風呂ラビスタ阿寒川森側のお部屋
ピクチャーウインドウの横には
シャワー洗い場付きの客室露天風呂があります

窓で仕切られてはいますが上下スライド式でオープンにすることができますから、まあ客室露天風呂ということですね。

ちなみに温泉の湯は張られておらず、ヒノキの浴槽がカラッカラになっていました、なんでだろう?

ラビスタ阿寒川森側のお部屋|洗面スペースアメニティと客室露天風呂

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_洗面スペース客室露天風呂の入り口が
洗面スペースになっています

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_洗面ボウル洗面ボウルがおしゃれな
焼き物の鉢でできています

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_洗面アメニティグッズ必要なアメニティグッズがすべて揃っていて
ドライヤーや綿棒
シャワーキャップなども完備

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_トイレ洗面スペースの左側がトイレ
シャワートイレ付きで広いです

ちなみにリビングスペースから見えた客室露天風呂って、最初はお湯が張ってありませんでしたよね。

一瞬なんでだろう~???と思ったのですが、

お風呂に入りたくなったときにボタンを押して温泉を張ってください

というシステムでした。

そしてお湯がヌルくなってきたら足し湯システムもあり、しばらく入らないのだったら、一度抜いて、また入りたい時に温泉をその都度張って入ってくださいという贅沢な使い方をしてイイという。

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_客室露天風呂の温泉成分表客室露天風呂の温泉成分表
なお客室は源泉かけ流しではないとのこと

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_客室露天風呂の温泉張り中さっそくお湯張りボタンを押すと
10分もかからないうちに温泉客室露天風呂完成

ラビスタ阿寒川森側お部屋の温泉露天風呂は小さいといえば小さいですが、窓も上に開くので外の阿寒川と森の景色を味わえるので露天風呂気分満載。

むしろ森が近いので速攻で虫たちが集まってきそうですから、私は窓付きのほうが大正解だと思いました。

洗い場にはシャワーもついているので、大浴場に行かなくても温泉を楽しめますし。

ラビスタ阿寒川森側のお部屋|備品やクローゼットまとめ

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_TVボード液晶テレビやDVDも完備されています
ラビスタオリジナルコーヒー豆を挽くミルもあり

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_コーヒーメーカーと茶器テレビボードの下には
コーヒーメーカーと茶器

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_アイスペールやグラス
日本茶セットアイスペールやグラス
日本茶セットなどもあり

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_空気清浄機とバスタオルハンガー空気清浄機とバスタオルハンガーもあり

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_冷蔵庫お部屋冷蔵庫は小型ですが十分でしょう
水2本とサイダー2本が無料プレゼントです

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_ミニダイニングテレビボード横にオシャンティなミニダイニング
レギュラーコーヒーを注ぎやすい湯沸かしポットもあります

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_クローゼットクローゼットはこんな感じで
大浴場に行く用のタオルセットが準備されています

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_お部屋入浴洋のタオルセットや
ラビスタおなじみの部屋着お部屋入浴洋のタオルセットや
ラビスタおなじみの部屋着も完備

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_部屋案内図ラビスタ阿寒川森側のお部屋
まとめるとこんな配置です

ラビスタ阿寒川森側のお部屋|絶景夜景に癒やされる

さてこの日、私達夫婦の夕食が終了したのはPM8時半頃と、かなりノンビリと美味しいお食事を楽しませていただきました。

そしてお部屋に戻ると、めっちゃ素敵なプレゼントがっ!

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_夜景1お部屋の窓越しに見える森の樹々が
ライトアップされていました!

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_夜景2思わず夫婦で「うわぁぁぁ」と声を出すほど美しい

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_夜景3ライトアップを窓際のベンチから眺め
そしてボォーっとしてしまいました

カムイの湯ラビスタ阿寒川森側の部屋_夜景4持っていったアロマキャンドル大活躍
部屋の明かりをつけずに夫婦の会話を楽しみつつ
ぼぉーっと景色を楽しみながらお酒を飲んでました

夫婦たび案内人

ラビスタ阿寒川森側のお部屋の良さがこのときわかりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です