カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食と夜食|道東の旬素材を味わってみた

カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食と夜食についてまとめました。

ちなみにラビスタ阿寒川の夕食時間は2部制で、

  • 1部は18:00から
  • 2部は20:00から
場所はラビスタ阿寒川の地下1階にあるレストラン「ワッカピリカ」でいただきました。

夫婦たび案内人

プレオープンとはいえ本番同様のお食事ですから楽しみです!

カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食|レストラン「ワッカピリカ」

カムイの湯ラビスタ阿寒川_チェックイン時にいただいたお知らせ裏面カムイの湯ラビスタ阿寒川
チェックイン時にいただいたお知らせ
レストランワッカピリカはB1F奥にあります

カムイの湯ラビスタ阿寒川_チェックイン時にいただいたお知らせ表面夫婦たびでは18時から夕食にしました

カムイの湯ラビスタ阿寒川_B1F案内板カムイの湯ラビスタ阿寒川B1F案内板

カムイの湯ラビスタ阿寒川_レストラン「ワッカピリカ」入り口奥にあるのが
カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食会場
レストラン「ワッカピリカ」入り口

カムイの湯ラビスタ阿寒川_レストラン「ワッカピリカ」の中1カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食会場
レストラン「ワッカピリカ」の中へ
18時だとまだ外は明るいです

カムイの湯ラビスタ阿寒川_レストラン「ワッカピリカ」の中2カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食会場
レストラン「ワッカピリカ」は
大浴場同様に阿寒川の流れを楽しめます

カムイの湯ラビスタ阿寒川_レストラン「ワッカピリカ」の中3カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食会場
レストラン「ワッカピリカ」は
カウンター席とテーブル席と個室がありました

カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食|お献立

カムイの湯ラビスタ阿寒川_レストラン「ワッカピリカ」の夕食お献立カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食
本日のお献立
和食ベースで北海道素材がメインのお料理ですね

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_最初のセットこのようなセットでスタートです

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_前菜前菜は目で楽しむことができます
うーん最初は日本酒ですかねぇ

ということでドリンクメニューを見てみました。

カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食|ドリンクメニュー

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_ドリンクメニュー1生ビールも瓶ビールもありますが
300mlだったり小瓶だったりと物足りず…
焼酎は北海道Ver.ですね

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_ドリンクメニュー2日本酒も北海道仕様
ワインも北海道押しですね

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_ドリンクメニュー3ノンアルコールもありますが
なかなかパンチの効いた価格ですねぇ
ドリンクは安いに越したことはないんですが
まあ私は日本酒、奥様は白ワイングラスでスタート

カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食|イザ実食!

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_きんき潮仕立てきんき潮仕立て
オホーツク海の恵みですね

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_天然ヒラメのお造り天然ヒラメのお造り
器もキレイです

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_秋シャケのルイベ秋シャケのルイベ
ルイベは凍らせて殺菌した鮭のお刺身
北海道ではポピュラーな名物ですが
いくら黄味おろしとはオツな組み合わせです

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_コタン鍋具材コタン鍋の具材
ブイヤベース仕立ての魚介鍋
カムイの湯ラビスタ阿寒川オリジナル鍋ですね

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_コタン鍋お肉ではないのでスッキリと仕上がった
北海道オホーツク海魚介の旨味がタップリのお鍋

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_コタン鍋とりわけ魚介ダシが贅沢すぎますぅ

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_十勝牛ローストビーフローストビーフは十勝牛
これまた北海道名物の
「山わさび」を薬味にいただきます

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_北海タラバのライスペーパー巻き北海タラバのライスペーパー巻き
と玉ねぎと枝豆のかき揚げ

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_くるみ豆腐くるみ豆腐も濃厚なお味です

ここでご飯なんですが、3つから選べます。

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_ほっき貝のライスカレー男は黙ってカレー
ほっき貝のライスカレー
ルーの色がライスカレーっぽいです

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_黒米入の栗ごはん奥様は黒米入の栗ごはん
もう一つの選択は「蕎麦」でした

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の夕食_水菓子と甘味水菓子のブドウシャーベットと
甘味のトウコロコシムース

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」の間仕切りちなみに私達夫婦が夕食を楽しんだテーブル席は
このような仕切りでオシャレに間仕切られています

カムイの湯ラビスタ阿寒川レストラン「ワッカピリカ」のドリンクお会計お料理が美味しかったので
夫婦で飲みまくりでした

カムイの湯ラビスタ阿寒川の夕食感想は...

カムイの湯ラビスタ阿寒川のレストラン「ワッカピリカ」での夕食、とても美味しいと思います(キッパリ)

北海道の海の幸山の幸を充分楽しめるお膳だと思いますし、どのお料理も美味しかった。

ですが完全に「大人向け」の上品なお料理ですから、ビュッフェなどでの好きなもの食べ放題を期待するのとは違いますね。

夫婦たび案内人

個人的にはラビスタ大雪山の「狩人焼き」のほうが好きです私

カムイの湯ラビスタ阿寒川|夕食のあとは夜食ですよね...

ラビスタ名物の夜食シリーズ夜鳴きそば、カムイの湯ラビスタ阿寒川は「集い処ウタル」にて夜10時30分から11時30分までの無料サービスです。

ちなみに夕食を20時スタートにしていると、「おしのぎ」という「じゃがバター」が食べられるサービスもあるようです。

カムイの湯ラビスタ阿寒川_集い処ウタルカムイの湯ラビスタ阿寒川
「集い処ウタル」

カムイの湯ラビスタ阿寒川_夜鳴きそばラビスタ名物夜鳴きそば
ちょっと小ぶりの昔風醤油ラーメンです

カムイの湯ラビスタ阿寒川_お部屋の夜景お腹がいっぱいになったらお部屋で
夜の静寂を全身で感じます

夫婦たび案内人

北海道の大自然を体感できる夜でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です