ダナンのシーフードレストラン|タインヒエン2(Thanh Hien2)実食と教訓まとめ<旅行記2018⑧>

2018年6月のベトナム・ダナン夫婦たび、ローカルのシーフード料理レストラン「タインヒエン2(Thanh Hien2)」でダナン前浜で獲れた新鮮なシーフードを味わってきました。

夫婦たびで仕入れたダナンのガイドブックによると、ダナンはベトナムでも屈指のビーチリゾートなのでシーフード料理が新鮮で絶品!とどの本にも書かれているんですよ。

そうなると行ってみたくなるのが私達夫婦でして、夫婦たびで持参した日本語ガイドブックだけを頼りにローカルのシーフード料理レストランタインヒエン2(Thanh Hien2)に向かいました。

ちなみに今回のベトナム・ダナン夫婦たびで持参したガイドブックは

ベトナム・ダナン在住の日本人ガイド隅野史郎さんが書いている2017年3月に発売された単行本サイズで、ダナンのローカル情報満載。

ちなみにタインヒエン2(Thanh Hien2)については、P46-47に掲載されています。

ダナン・ホイアン・フエ: 現地在住日本人ガイドが案内する (TOKYO NEWS BOOKS)P46-47見開きでお店情報も多いのでイイ

なんせ夫婦たび初のベトナム・ダナンですから、このようなローカル情報ガイドブックだけが頼りです。

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン「タインヒエン2(Thanh Hien2)」


Hải sản Thanh Hiền 2
Võ Nguyên Giáp, Phước Mỹ, Sơn Trà, Đà Nẵng 550000 ベトナム
+84 90 595 94 69

ダナンのビーチから通りを渡ったところにあるシーフードレストラン。

フュージョンマイアダナンホテルのフロントでタクシー頼みながらタインヒエン2のガイドブックを見せると、速攻で「Ok!」といいましたので、きっと地元でも有名なシーフードレストランなんでしょうね。

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_入り口ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン
タインヒエン2(Thanh Hien2)
フュージョンマイアダナンホテルから
タクシーで10分ほど(約800円位)で到着

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_生簀前お店の生簀の前には多くの人が集まっています

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_渡り蟹カニが逃げないように縛られてたくさん
1匹スチームでオーダーしました

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_ロブスター大きなロブスターでしょうか
ちなみに写真の女性は全くの他人さんです笑

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_生簀の魚魚は元気に泳ぎまくってますから
きっと新鮮なのであろうと

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_生簀のエビなどお水もキレイそうですし清潔感があります

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_貝たくさん貝もたくさん
何がなんだかわかりませんが…

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_料金表料金表もありましたが全然意味不明です笑

ちなみにタインヒエン2でオーダーした食材の名前は、ベトナム語だと次のとおり。

  • カニ ⇒ Cua
  • エビ ⇒ Tôm
  • シャコ ⇒ Tôm tích

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_生簀で提示された素材料金カタコト英語とガイドブックの写真を指さして選んだ3つ
材料だけだと700,000ドン(日本円3,381円)だそうで

カニは蒸し(スチーム)、エビとシャコは焼き(グリル)で料理をオーダーしました。

タインヒエン2(Thanh Hien2)のシーフード料理、イザ実食!

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_テーブル席へ何とか料理を注文したら席へ移動します
通りに面した1階のオープンエア席に案内されましたが
メニューが出てこないという

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_瓶ビールラルーでもまずはローカルビール、ラルーをオーダー
でも瓶ビールは1本づつオーダーしたほうがヌルくならないですよね
失敗

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_渡り蟹のニンニク蒸し1品目渡り蟹のニンニク蒸しが来ました
ガイドブックで指差しした写真とおりですね

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_渡り蟹のニンニク蒸しさばくそれほど大きくもなく身入りもそれなり
ミソの味は新鮮そのものですが
北海道出身の私達夫婦はお味をついつい毛蟹と比較
やっぱ毛蟹が一番!と結論はいつも一緒で笑

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_エビ蒸しあれ、エビも「蒸し」で来てしまった
お味はプリップリでとても美味しいのですが
オススメされた量が少なかったかなー

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_シャコ蒸しあれあれっ、シャコも「蒸し」で来てしまった
北海道ではお目にかかれない大ぶりのシャコですが
一人一匹だとやっぱり量が少なかった…

と3品を食べたけど、なんか物足りない...

でもテーブルにメニューが一切なく、廻りを見渡してもメニューらしきモノを持っている人が誰もいない。

なのでまだまだ食べられるのに、追加オーダーができないというジレンマに。

でもローカルレストランなので全然言葉が通じないという残念さ。

どこか別のレストランに食べ直しに行こうと思ってガイドブックを見ても、歩いていけるところにレストランの掲載はなし。

しかもガイドブックを1冊しか持っていかなかったので、別レストランの情報もなくレストラン難民状態に…

そうこうしているうちになんとなくお腹の具合も満腹ではないけれど「腹6分目」くらいになってしまい、結局3品を食べただけでお会計することにしました。

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン_タインヒエン2(Thanh Hien2)_お会計生簀からあげたカニ・エビ・シャコと瓶ビール2本で
調理代込みで835,000ドン(日本円4,033円)
だとしたら安いっちゃ安いですよね

ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストラン「タインヒエン2(Thanh Hien2)」での夫婦たび夕食をYoutubeしました

【教訓】ベトナム・ダナンのローカルシーフードレストランでは写真が命!

ということでタインヒエン2(Thanh Hien2)でオーダーしたシーフード料理は、生簀でオーダーを取りに来た定員さんにオススメされた量が結果的には少なかったです。

そして失敗だったのは、前出のガイドブック1冊しか持っていかなかったので他の追加料理を「写真指差し」でオーダーできなかったこと。

ということでベトナム・ダナンのローカルシーフードレストランで学んだことは

  • シーフードレストランに行くときはメニューのあるところが望ましい
  • 食べたい料理の写真を入り口で探すか、ガイドブックで準備して持っていく
  • 瓶ビールは1本づつオーダーするとヌルくならない

ということでタインヒエン2での夕食あと、私はホテルに戻ってお酒で済ますつもりでしたがレアキャラ妻は

なーんか不完全燃焼、なんか食べたい!

レアキャラ

というので前記事のピザをルームサービスでオーダーするハメになったのでした。

夫婦たび案内人

もっと大きくなるぞぉ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です