ダナン空港ラウンジ|プライオリティパスとベトナム航空ラウンジが一緒だった件

夫婦たび案内人

2018年6月のベトナム初ダナン夫婦たびも無事終了し、あとは帰国するだけ。とはいえ私達夫婦の帰国はダナン⇒成田⇒新千歳となるのでなかなかの長旅なんです。

しかも国際線利用時の送迎はフライトの3時間前というのが一般的ですので、現地を飛び立つ際にも必然的に空港での待ち時間ができてしまいます。

こんなときに便利というか、一度使ったらやめられないほど快適なのが空港ラウンジです

そこでここではベトナム・ダナン国際空港出発時に利用した、ベトナム航空のラウンジ(=プライオリティ・パスラウンジと共同利用)についてまとめました。

国際線の空港ラウンジは日本以外の空港ではとても重宝します

新千歳空港国内線ラウンジ

上の写真は日本国内を旅行するときに利用するANAラウンジです。

※今回のベトナム・ダナン夫婦たび利用時には新千歳空港の国内線ANAラウンジがフルリニューアルされていたので、こちらの記事にまとめました。

 
でもですね、同じ日本の空港でも国内線ラウンジと国際線ラウンジってグレードが全然違うんです。

例えば夫婦たびの拠点でもある新千歳空港の場合、国際線ラウンジは次のような感じ。

 

このように国際線空港ラウンジは、日本国内のラウンジよりもサービスが充実しています。

そして日本以外の国でも国際線空港ラウンジはどこも1ランク上のサービスが行き届いていて、

  • 軽食(というかほぼ食事)は無料サービス
  • アルコール、ソフトドリンクも無料
  • Wi-Fi完備、エアコン完備、ソファー完備、AC電源完備

トイレもラウンジ内に専用でありまして清掃が行き届いていていつもキレイですし、シャワーも無料で使えるところが多いです。

また国際線の空港ラウンジは「とーっでも静か」で「メッチャ安全」。

女性が一人で居眠りしてしまってもほぼ大丈夫ですし、荷物などの置き引き被害に合うことなどもほとんどナイというか、聞いたことありません。

だって基本的にお金持ちしか入れないのがラウンジですから、いわゆる犯罪というか人のモノを奪うという発想がない人の集まりなので安全なんです。

そしてフライトまでの長い待ち時間をカチカチの椅子ではなく、ゆったりソファーでくつろぎながら好きなアルコールドリンクを飲み放題で楽しみつつ待機できます。

なので毎年歳を重ねるに連れ、国際線空港ラウンジのありがたみがわかるようになってきた私達夫婦です。笑

国際線は乗り継ぎなんかで待ち時間が絶対あるからラウンジ使えるとすごく楽!

レアキャラ

夫婦たび案内人

腰痛持ちにラウンジは優しいし、何より飲み放題だしね…

ダナン空港ラウンジはプライオリティ・パスラウンジと共同利用なので

ダナン国際空港第二ターミナル ベトナム航空のラウンジダナン国際空港第二ターミナルにあった
ベトナム航空のラウンジ
出国ゲートを出て右側の中2階にあります
航空会社単独のラウンジではなく共同運営ですね

ANAスターアライアンスゴールドメンバーや
ダイナースカードメンバー
そしてプライオリティ・パス保有者も使えます

つまりプライオリティ・パスを持っていれば、ファーストクラスやビジネスクラスあるいはスターアライアンスゴールドメンバーやダイナースカードメンバーと同じラウンジをフライトの待ち時間に利用できるということです。

ダナン空港ラウンジ プライオリティパスに入ってみた

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_入り口付近ダナン国際空港第二ターミナルにある
プライオリティ・パスラウンジに入ったところ
かなり広いです

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_フロアスペースベトナムのラウンジは自由すぎる笑
でもソファーに寝たら気持ちよさそう

ダナン空港プライオリティ・パスラウンジのドリンク&フード

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_ドリンクソフトドリンクもビールもフリー
赤ワインなどをグラスで飲んでいる人もいました

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_ティーやシリアルティーなどやシリアルなどもあり
バナナも食べ放題

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_ヌードルコーナーチキンラーメンのベトナム版ですかね
お湯を注ぐだけでOKみたいな

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_ヌードルコーナーの箸やフォークなどフォークもあれば箸やレンゲまで完備

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_野菜やフルーツ野菜やフルーツ
お水や氷なんかもあります

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_パンコーナーパンもトーストできたりして

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_おかず1パン以外におかずもあります

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_おかず2この日は夜10時を過ぎていたので
けっこう軽めのおかずっぽいかも

ダナン国際空港第二ターミナルプライオリティ・パスラウンジ_おかず3焼売のような点心もありますし
お腹を満たすのには充分でしょう

このようにアルコールドリンク飲み放題、軽食食べ放題、Wi-Fi無料、コンセント充電OK、搭乗時間まで好きなように過ごして良いのが国際線ラウンジの素晴らしいところ。

特にベトナム・ダナン国際空港のラウンジは、ファーストクラスやビジネスクラスをはじめ各カードゴールド会員共同で使えるところなので、プライオリティ・パスを持っているととても恩恵に預かれますね。

海外旅行は国際空港のラウンジを有効利用しよう!

私の場合はサラリーマン時代に仕事で国内出張することが多かったので、業務的にANAマイル修行が終了しており現在は個人で年会費を払えば継続できる「ANAスーパーフライヤーズゴールドカード」を所有しています。

そしてレアキャラ妻も「ANAスーパーフライヤーズゴールドカード家族会員」にしているので、夫婦たびではANAスターアライアンス系の航空会社を利用すれば国内海外のラウンジを利用できるという。

夫婦たび案内人

この特典だけは前の会社に今からでもお礼を言いたいくらい感謝しています!

今になってメッチャ役立ってますから、「ANAスーパーフライヤーズ」の特典の数々は。

とはいえ「ANAスーパーフライヤーズ」になるのってとても大変なんですよね。

最低でも月2回以上を1年間継続必須という、まさに修行僧のごとく飛行機に乗り続けなければなりません。

今の私だとあらためてスーパーフライヤーズ資格を得るのはとてもとてもムリですから、やっぱりサラリーマン時代の私に大感謝ですね。

ですがこのようなマイル修行をすることなく海外旅行の国際空港でラウンジサービスを使えるのが、プライオリティ・パス。

そして現在のところプライオリティ・パスを最も安く入手できるのが、年会費はかかりますが楽天プレミアムカードが一番安いです。

ですから海外旅行用にプライオリティ・パスを手に入れるのであれば、楽天プレミアムカードを契約するのが良いでしょう。

夫婦たび案内人

楽天プレミアムカードをJCBにすれば、タイバンコクなどで便利に使うことできますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です