海外旅行で英語ができない・喋れない人に超オススメの無料翻訳アプリと英語勉強法

夫婦たび案内人

『海外旅行は英語ができないからダメ!』とか、『海外は英語が喋れないから行きたくない…』とか、思っていませんか?

でもですね、海外旅行は英語ができなくても喋れなくても全然大丈夫。

そもそも英語を話す機会ってそんなに海外旅行では多くありませんし、英語が通じないところのほうが多いので。

ですから言葉の壁はひとまず置いておいて、まず海外旅行に行ってみるのが一番です。

1回行くと海外の雰囲気がわかりますし、言葉が通じなくても意外となんとかなっちゃいます。

そこでここでは、海外旅行で英語ができない・喋れない人でも全然大丈夫な「超オススメの無料翻訳アプリ情報」と「私が過去に実践した海外旅行英会話マスター法」についてまとめました。

この記事はこんな人にオススメ!
  • 海外旅行で英語ができない・喋れないので、何か良い無料翻訳アプリを探している人
  • 海外旅行で英語以外にも現地で役立つ翻訳アプリを知りたい人
  • 海外旅行だけでイイ!使える旅行英会話の勉強方法を知りたい人

海外旅行は英語ができない・喋れない人でも普通に楽しめます

私達夫婦をはじめ日本人の多くは「恥ずかしがり屋」さんが多いので、どーしても

『間違いのない、相手に失礼のない英語を話さないとヤバい!』

って思っちゃっいがちなんですが、それがそもそもの間違い。

別に英語が完璧じゃなくたって、海外旅行は全然大丈夫です。

ヨーロッパやアジア、そしてメキシコなんかも現地では英語通じないほうが多いですし。

ちなみに私が会員になってるワールドベンチャーズはすべて英語onlyですが、それでもGoogle翻訳と過去に覚えた単語カタコト英語で海外旅行いけてますし、現地のオプショナルツアーにもシレッと参加しています。

要は海外旅行先の場面場面で、相手にあなたの意志や想いが伝わるだけでイイんじゃないかと思うんです。

そのうちに超優秀な『翻訳アプリ』なんかができて、世界中どこでも言葉が通じるようになるでしょうしね。

海外旅行で英語ができない・喋れない人に超オススメの無料翻訳アプリ

とはいえ

  1. 何かアクシデントがあったとき
  2. ホテルなどで困ったことがあったとき
  3. ホテルでルームサービスをオーダーするとき

なんかは、英語が少しでも話せるとやっぱりスムーズになんでもできます。

でもですね、今はスマホアプリもかなり進化してまして、海外旅行でけっこう日本語翻訳に使えることが多いんです。

そこで私が海外旅行で英語ができない・喋れない人(ウチの奥様のような)に激オススメするのは、

  • スマホ無料アプリの『↓Microsoft翻訳』を有効活用する方法
スマホ無料アプリMicrosoft翻訳紹介画面

■Microsoft翻訳は文字、音声、会話、撮影した写真、スクリーンショットなどを60以上の対応言語で翻訳可能な無料の翻訳アプリで、旅行の際には無料で言語をダウンロードしてオフラインで翻訳を行うことも可能です

App StoreやGoogle Playで「Microsoft翻訳」と検索するとアプリを無料でダウンロードできます

この無料アプリを海外旅行前にスマホに入れておいて、旅行前にオリジナルの英会話想定問答集を作っておいたり、海外旅行先でオフラインでスクショや文字翻訳をすれば、たいがいの旅行英会話は大丈夫。

またこのMicrosoft翻訳アプリ、読めない英単語の発音も音声で確認できるのがイイんです。

海外旅行で英語ができない・喋れない人は、まずこの無料翻訳アプリがあれば絶対になんとかなるハズ。

ちなみにこのアプリは、英語以外の言葉で使うとメッチャ最強!

例えばメキシコのスーパーマーケットに行って、スペイン語で書かれたスパイスの瓶詰め。

これを「Microsoft翻訳」のオフラインで写真を取って日本語変換にすると、意外と成分がわかって購入できたり。

ウチの奥様に教えたらさっそく使っているという
お料理好きの人にはオススメ!

ちなみにスペイン語で書かれたメニューなんかも

Microsoft翻訳だとこんな感じで日本語翻訳してくれるので
まあまあなんとかなるんです

タイ語なんて全然わかりませんからねー、そんなときでもMicrosoft翻訳アプリは重宝します。

夫婦たび案内人

ずぅーっと住むワケじゃないですし、海外旅行中を楽しく過ごせればOKなんですから、無料翻訳アプリを有効活用して海外旅行を存分に楽しんじゃいましょう!

私が旅行英語を話せるようになった方法をご紹介!

とはいうものの、英語を少しだけでも理解して話せると、海外旅行はより楽しくなります

海外旅行で英語が話せると、

  • 現地民と同じ生活ができるので、移動や観光時に国内旅行同様リーズナブルに楽しむことができる
  • 海外旅行先で現地の人と生きた英会話のやりとりができる
  • 海外旅行先で新たな出会いがあったりするかも(恋に仕事に)

というかけがえのないメリットもありますから。

絶対そう。
だから毎回海外旅行に行ったら
「また英語の勉強をして英会話をペラペラ話せるようになりたい!」
っていつも思うんだけど、仕事があるとなかなか勉強できなくって…

レアキャラ

夫婦たび案内人

英語は筋トレと同じで、毎日5分でも10分でも英語を口に出して発音するのを続けるのが一番。
だから通勤時間とか帰宅時間といったスキ間時間をうまく使って、ちょこっとづつ毎日勉強するのがイイのよ。

で、私はどんな方法で海外旅行の英会話を会得したのかというと、この教材を10年前に使って、夜寝る前に10分くらいテキストを小さな声で3ヶ月くらい音読しただけ。

エブリディイングリッシュ・フレーズという英会話教材です

この英会話教材は海外での会話に特化して作られていて、

  • 外人さんとの英会話を、音読でまるっと暗記しちゃえばイんじゃね?

という感じの教材でしたから、とりあえず毎日少しの時間でイイので、夜寝る前にコッソリ声に出して話し続ければ自然と英会話を会話ごと覚えられそうだなと。

ちなみに英語は夜寝る直前に勉強するのが一番脳に吸収されるという論文発表もありますから、寝る前に英語勉強するのはかなり効果アリらしいんですよ

しかもエブリディイングリッシュ・フレーズは英会話のコンテンツが短くて、更に「実際に会話で使われる生きた英語」だけで作られているので、当時の私にはちょうど良かったという。

それだけなんですけど10年たった今も旅行英語で困ったことありませんし、ホテルチェックインやルームサービスもなんとかなってます。笑

だから個人的に「投資効果の高い、イイ英会話教材だったなー」と思っているんですが、エブリディイングリッシュ・フレーズはいつの間にか3代目にまで進化していました!

今はネイティブイングリッシュ
2015年に3代目になってます

私が最初に買った頃にはなかった「スピーキングCD」なんかが付属になって、更にパワーアップしているみたいです。

>ネイティブイングリッシュの公式ページを見てみる
 

英語ができない・喋れないのはショウガナイ

今の日本の教育ですと、英語ができない・喋れないのは当たり前というか、ほぼほぼ全員が英会話できませんよね。

これはモウ日本の英語教育システムが、完全に間違っているということ。

ですから仕事で英語を日常的に使う人だったり、海外での生活を考えている人じゃないと、英語を常時学んて話すことなんてナイと思うんです。

ましてや海外旅行をするときだけ英語が必要な人(私達夫婦みたいな)は、英語圏の友人を作りたいとか、英語圏で商売をしてみたいといった、よっぽどの明確な理由がない限り英会話の必要性を感じないハズ。

夫婦たび案内人

日本人は英語ができない・喋れないのはショウガナイ。
そのかわりに日本人として生まれてきて幸せだぁーということに感謝しましょう!

外国から日本に旅行する人は、ほぼほぼ日本語を話せないという事実

日本の旅行に来る方々って、ほぼほぼ日本語を読めない・話せない人ばかりです。

そしておもてなしする側の日本人もまた、英語が話せない人ばかり。

ですから日本旅行をする外人さんたちと日本人との間は、会話によるコミュニケーションは一切成立していません。

それなのに日本へ旅行する外人さんってメッチャ楽しそうですし、日本人と会話ができなくて困っている感じもありません。

だからイイんですよ、別に言葉が通じなくたって。

海外旅行は英語ができない・喋れない人でも、旅という目的があるのでそれなりに異国情緒を楽しめるんです。

ですからあなたも海外旅行で英語ができない・喋れないことをコンプレックスに感じることは一切ナイのです。

ワタシはガチで全然英語ができないので!(キッパリ)

レアキャラ

海外旅行は英語ができない・喋れない人でも全然イケる!

そもそも海外旅行で英語を喋る機会って、あんまりナイと私は思っています。

ましてや今は海外旅行で使う英会話や英単語は、スマホがあればいつでもどこでも検索できます。

英会話を聞き取って日本語に翻訳してくれる無料アプリだってあります。

お金の両替だって海外ATMの操作方法さえ知っていればどこでもできます。

ですから自力で英語を話すタイミングって、実はメッチャ少ないんですよ。

海外旅行で英語ができない・喋れない人が英語を使う機会はたったコレだけ!

海外旅行で英語ができない・喋れない人が英語を使わなければならないタイミングって、ほぼほぼ次の機会だけです。

  1. 出入国のパスポートコントロールチェック時
  2. 飛行機の中
  3. 到着空港の中と送迎時
  4. 滞在するホテル
  5. 観光スポット
  6. お買い物
  7. レストラン
  8. タクシー

つまり海外旅行で英語ができない・喋れない人が英語を使わなければならない機会は、現実的にはかなり限られているということ。

夫婦たび案内人

だったらそのタイミングで使う英会話だけを覚えておく、あるいはスマホにメモしておけば何とかなっちゃいますよ。

この記事のまとめ
  • 海外旅行で使う英会話はかなり限られていて少ない
  • 海外旅行、英語ができない・喋れない人は無料の翻訳アプリを有効活用しよう!
  • 海外旅行、英語ができない・喋れない人も全然イケますよ!

また、つい最近知った英会話教材「おうちホームステイ」について記事を書いてみました。

こちらもお時間ありましたらどうぞ。

 

ネイティブイングリッシュ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です