ANA羽田空港発バンコク・スワンナプーム空港便B787エコノミー機内食と座席情報まとめ

2019年最初の夫婦たびは、ANAマイルを利用して新千歳⇒羽田⇒タイ・バンコクへ。

そこでここでは、ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便、B787のエコノミー機内食と座席情報についてまとめました。

たとえエコノミーであっても、羽田からタイまでANAマイルでほぼほぼ無料ゲットですから、なんだかありがた~い気持ちで搭乗させていただきました。

この記事はこんな人にオススメ!
  • ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便、B787の機内の様子が知りたい人
  • ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便、B787機の機内食について知りたい人
  • ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便、B787機のエコノミー座席シートの広さを知りたい人

ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便、B787に乗ってみた!

ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_搭乗口サイン羽田空港AM11:00発のANA
NH847便に搭乗します

 

ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_B787_機内の様子エコノミー座席の配列は
窓側3席 - 真ん中4席 - 窓側3席
フライト時間は約6時間ですから
トイレに行きやすい通路側を事前に確保

 

ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_B787説明書飛行機はB787
メキシコシティから成田に乗ってきたのと同じ飛行機

 
メキシコシティから成田便ではラッキーなことにスターアライアンスゴールドメンバー特典で、「プレミアムエコノミー」無料アップグレードしてもらえましたが、さすがに今回はマイルで取っているのでエコノミーのままでした。笑

↓メキシコシティでプレミアムエコノミーに無料アップグレードしてもらえた記事はこちら

ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便、B787のエコノミー座席が意外と広かった!

ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_B787_エコノミー座席に座って前の広さを写したところB787のエコノミー座席は
前側がめっちゃ広くて好きです

 

羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_B787_エコノミー座席プログラムほか国際線ですからアルコール無料
機内プログラムで未だ観ていなかった
QUEENのボヘミアン・ラプソディを楽しんだり

 

羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_B787_トイレがシャワートイレビール飲みすぎてトイレに行っても
シャワートイレになっているのがステキ!
さすがの日本、ANA便だと思います

 

ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便、B787のエコノミー機内食サービスはコウだった!

羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_B787_エコノミー座席機内食メニューB787のエコノミー機内食メニュー
和食は「海の幸丼」
洋食は「根菜入りチキンハンバーグ」
どちらも美味しそうでしたが

 

羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_B787_エコノミー座席機内食メニュー_海の幸丼案内人はしばらく食べられない日本食で米選択
先程ANAラウンジでカレーライス食べたけど笑

 

羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_B787_エコノミー座席機内食メニュー_根菜入りチキンハンバーグレアキャラ妻はチキンハンバーグ
ばくりっこして2つとも食べましたが
どちらも美味しかったですー
さすがANAだなといった感じ

 

羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便_B787_エコノミー座席_おやつ的なパン降下1時間前には
おやつ的なパンも配布されました

 
ということでANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便B787は、さすがのANAだけあってエコノミー座席でもナイスなお食事とサービスでした。

う~ん、それなのにほぼほぼタダで新千歳からタイまで往復できちゃうんですから、ANAマイルってやっぱ貯めるべきモノですよね。

この記事のまとめ
  • ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便B787は、エコノミー座席でも前後が広くて快適
  • ANA羽田空港発のバンコク・スワンナプーム空港便は、エコノミーでも機内食サービス良し
  • ANAマイルで新千歳からタイまでほぼほぼ無料で往復できちゃうことを考えると、やっぱりANAマイルは貯めるべきモノだと思う

>【戻る】パタヤ夫婦たびまとめ|美味しいお店、スーパー、タイマッサージ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です