【スーツケース】3泊4日で機内持ち込みSサイズの便利&大容量3選

海外旅行にはスーツケースが必需品だけれど、

「どのぐらいの大きさのものを買うのがイイの?」

と、海外旅行がはじめてのときは悩んでしまうものです。

例えば1週間以上の旅行となると、荷物はかなり多くなるのでスーツケースも大きくないといけません。

旅行用スーツケースの容量目安は、

  • 1泊 = 10リットル

ですから、1週間だと60㍑以上のスーツケースを選ぶのが一般的です。

となると、3泊4日程度の旅行でしたら、それほど大きなスーツケースでなくても荷物はおさまります。

小さめのスーツケースは機内持ち込みもできますし、機内持ち込みSサイズだとターンテーブルで預け入れ荷物を待つ時間も不要になりますから。

そんな3泊4日の旅行にピッタリの機内持ち込みSサイズのスーツケース3選をご紹介します。

【その1】スーツケース3泊4日で機内持ち込みSサイズの便利&大容量-1:POP-DOのキャリーバッグスーツケースSサイズ

スーツケース3泊4日で機内持ち込みSサイズの便利&大容量おすすめの1つ目は、POP-DOのキャリーバッグスーツケースSサイズです。

 

POP-DOのキャリーバッグスーツケースSサイズの一番良いところは、「マチアップファスナー付き」というところ。

?と思ってしまいますが、旅行って「行き」よりも「帰り」のほうが絶対に荷物が多くなっていることが多いんです。

「行きはちゃんとスーツケースの中に荷物が入ったはずなのに、同じ荷物なのにどうして?」

そういう声ってよく聞きますし、無理に荷物を入れようとして、上から踏みつけてスーツケースを閉めた経験のある人もいるハズです。

その理由は「お土産」です。

旅行先でついつい買ったお土産を「手持ちしたくないからスーツケースに入れちゃえ!」ってヤツ。

そんなときにPOP-DOのキャリーバッグスーツケースは機内持ち込みサイズのSサイズでも、マチアップファスナーで少し中が広くなりますから、荷物が多少増えても大丈夫です。

「多少荷物の出し入れに苦労した」という口コミもありますが、それよりも街アップで容量が広がるので、

「旅行先で買ったお土産なども詰め込めて便利だった」

という方が多いです。

POP-DOのキャリーバッグスーツケースSサイズは動かしやすかった、使いやすかった、という意見もあるので、機能面でも問題ありません。

【その2】スーツケース3泊4日で機内持ち込みSサイズの便利&大容量-2:ヴィアーノ2016Sサイズスーツケース

スーツケース3泊4日で機内持ち込みSサイズの便利&大容量おすすめの2つ目は、ヴィアーノ2016Sサイズスーツケースです。

 

ヴィアーノ2016Sサイズスーツケースの良さは、なんと言っても「最軽量」だというところです。

いくら3泊4日の旅行とはいえ、荷物は軽いとは言えません。

あれもこれもと必要なものを詰めているうちに、スーツケースの中にはおさめられたといっても、重くて持ち上げることができない!

そうなると空港でもホテルでもけっこう苦労してしまいます。

重いから動かせない!と旅行中に他の人から遅れを取るというわけにはいきませんよね。

荷物の重さを考えますと、できるだけ軽いものがいいですが、ヴィアーノ2016Sサイズスーツケースならば最軽量でしかも丈夫。

軽いと壊れやすいのでは?と心配してしまいますが、乗っても大丈夫です。

気にせず旅行中、持ち歩けます。

口コミでも「軽くて扱いやすかった」という声もありますから、使い勝手の良さで考えれば機内持ち込みできて、軽いこのスーツケースがあると助かります。

【その3】スーツケース3泊4日で機内持ち込みSサイズの便利&大容量-3:アメリカンツーリスターのプリズモスーツケース

スーツケース3泊4日で機内持ち込みSサイズの便利&大容量おすすめの3つ目は、アメリカンツーリスターのプリズモスーツケースです。

 

アメリカンツーリスタープリズモスーツケースの良さは、「何より安心」なところです。

スーツケースを作っているブランドはいくつかありますが、はじめての旅行でスーツケースを選ぶときはよくわからないので「ブランド」を見てスーツケースを選びたいもの。

その点アメリカンツーリスターならば、スーツケースの老舗であるサムソナイトの傘下ブランドですから品質は安心。

よくわからないから、なにかブランド物で、でもお金はそれほど持っていないからリーズナブルなものを選びたい、という方は、アメリカンツーリスターのプリズモスーツケースがおすすめです。

アメリカンツーリスターのプリズモスーツケースは、さすがブランド物というだけあって、口コミでも使いやすいという声が多いです。

「軽くて小回りがきく」という意見もありました。

アメリカンツーリスターのプリズモスーツケースは、海外旅行だけでなく国内旅行でも、いろいろなところで使うことができそうです。

スーツケース3泊4日なら機内持ち込みSサイズが便利!

3泊4日の旅行ならば、そんなにたくさん洋服なども持っていくことはありません。

そうなると、荷物はコンパクトにまとめたほうが何かとイイです。

飛行機の機内持ち込みの荷物は

  • 3辺の大きさの合計が115cm以内

という規定があります。

大きさだけ聞いてもピンとこないかもしれませんが、だいたい容量にしますと30から40Lぐらい、スーツケースの大きさでいうとSサイズ、それぐらいあれば3泊分の荷物は入ります。

機内持ち込みのスーツケースにしよう!と決めたところで、機内持ち込みスーツケースを探してみますとけっこうたくさんの種類があります。

その中から、3泊4日に合うものを選ぶときは迷います。

帰りにおみやげを買って詰めることを考えますと、機内持ち込みギリギリの大容量のものを選びたいです。

また、旅行中はガタガタした道をスーツケースを引いて歩くこともあるかもしれませんし、階段などでスーツケースを持ち上げることもあるでしょう。

そうなると持ち運びしやすい便利なものを選びたいです。

>楽天市場最新ランキング「スーツケース 機内持ち込み」はこちら

3泊4日用のスーツケースはマチつきが便利かも

3泊4日用のスーツケースは?と探してみるとたくさん種類があって迷ってしまうかもしれません。

でも、まずは荷物が余裕で入れられそうな機内持ち込みができるギリギリサイズのものを選ぶのがコツです。

ファスナーで容量が増やせれば言うことなしですね。

さらに、軽くて動かしやすい、またはブランドだから品質がしっかりしているなど・・・

自分がどの部分にもっとも重きをおいて選んでいるのか、自分の考えをよく整理して、3泊4日用のスーツケースを選んでください。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です