海外旅行の両替はATMキャッシングが手数料的にもお得な理由

海外旅行をするとき、以前はいつも現地通貨をどこで両替すべきか夫婦で悩んでいましたが、今はもうもっぱら現地でATMキャッシングをするようにしています。

夫婦たび案内人

海外旅行の両替は、ATMキャッシングが一番手軽で、どこでも正確にできるので、一切悩まなくて良いですよ!

海外旅行の両替|最初はトラベラーズチェックも利用しました

海外旅行の所持金のことでちょっと気になるのは

注意
現地通貨をどこで両替すればいいか?

ということじゃないでしょうか。

私達夫婦も海外旅行の両替で最初は日本でトラベラーズチェックを買って持っていきました。

だけどトラベラーズチェックって面倒なんですよ。

  • 国内で事前に現金で買っておかなきゃならない
  • すべてに事前に自前のサインをしなきゃならない
  • 現金商売しているような小さなお店などでは使えない

ですので、つい最近までは

  1. 出発空港で現地通貨を両替して行く
  2. 現地空港に到着して空港内のExchangeですぐ両替をする

ようにしていました。

そうしないと現地に到着してからホテルチェックイン時のチップも払えませんからね。

海外旅行で100円ぐらいの小銭は意外と大事なんです。

そして高額商品はクレジットカードで支払いをし、現地通貨が少なくなってきたらホテルのフロントなどで、持参した日本円を現地通貨にそのつど両替していました。

ですが最近、新たな技を仕入れました。

それが「海外旅行の両替はATMキャッシングが手数料的におすすめ!」ということ。

海外旅行の両替はATMキャッシングが手数料的にもイイ理由

現地のATMで持参したクレジットカードでキャッシングをして現地通貨をゲットする。

夫婦たび案内人

現地のATMマシンを利用してキャッシングをすると、余計な現地オリジナル上乗せレートなどが無いんです

ATMマシンは世界中の空港に、デパートに、駅に、街中に、とにかくいたるところに必ずあります。

しかも機械だから、的確にお金が出てきますし安心です。

ですから海外旅行で現地の空港に到着してスーツケースなどの荷物を引き取ったら、近くのATMを探して2~3万円くらいを現地通貨でキャッシングする。

そしてそのお金を空港でお水などを買って細かくし、チップなどに備えるのです。

海外旅行の両替でATMキャッシングが有利な理由

ATMキャッシングした分は帰国後一括で返済すれば、その

MEMO
借り入れ金利の方が現地の両替レートより安い

ことが多いんです。

バリなどでは観光地のローカル両替所で両替すると、お金をゴマかされることもあると聞きます。

実際に私の後輩も、バリで初日に両替に失敗し、飲まず食わずの旅行をする羽目になってます。

注意
特に海外旅行の現地両替では、通貨単位が日本円と2ケタ以上違う(ゼロが2つ以上ついているような場合)と、巧みに騙されやすいようです

そんなこともお店などにあるATMだとありませんし、確実に正確に現地通貨を引き出せます。

VIZAやMASTER CARDだとほぼ100%間違いなく処理できます。

夫婦たび案内人

ですから海外旅行の両替では、現地通貨をたくさん持ち歩くのではなく、必要に応じてATMキャッシングするのが一番

海外ATMの機械操作は英語表記がメインですが、中には日本の国旗のマークがあり、そこを押すと日本語になったりするものもあります。

日本の空港で両替するのもアリですが、それよりも遥かに良いレートで現地で両替できますから、現地ATMキャッシングは一番オススメです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です