マルタ島セントジュリアンのレストラン巡り1.ゴジタンのゴゾ島伝統料理を味わう

マルタ島50’s夫婦たび、最初のディナーは宿泊したセントジュリアン地区にあるウェスティンドラゴラーナリゾートホテルから徒歩3分のレストラン「ゴジタンGozitan」に決定!

決め手の理由は滞在ホテルから歩いてスグのレストランでもあり、ガイドブックに書いてあった

  • 繁華街にある人気のマルタ料理店
  • 気軽に入れるカジュアルなお店
  • 名物料理のウサギや、ブラジオリが人気

という3点からです。

この記事はこんな人にオススメ!
  • マルタ島セントジュリアン地区のレストラン情報を知りたい人
  • マルタ島セントジュリアン地区にあるマルタ料理のレストランを探している人
  • マルタ島セントジュリアン地区にあるマルタ料理のレストラン「ゴジタンGozitan」のことを知りたい人

マルタ島セントジュリアン_マルタ料理レストラン_ゴジタンGozitan_地図とディナー時の服装


Gozitan Restaurant
【営業時間】12時-24時 年中無休っぽい感じ

50’s夫婦たびで宿泊したザウェスティンドラゴラーナリゾートから徒歩3分程度で、セントジュリアン地区の繁華街パーチャビルからは少し外れたところにあります。

また「ゴジタンGozitan」は、マルタ料理のお店というよりお隣のゴゾ島伝統料理だそう。

ガイドブックに書いてあった「マルタ島セントジュリアン地区でも気軽に入れるカジュアルなお店」というのは本当で、特にドレスコードもなくTシャツ短パンでもOKなお店です。

ゴジタンGozitanの外観

マルタ島セントジュリアン_マルタ料理レストラン_ゴジタンGozitan_ディナーメニュー

ゴジタンのディナーメニュー

 

スターターメニュー1枚め

 

スターターメニュー2枚め

 

メインコース1枚め

 

メインコース2枚め

 
ゴジタンGozitanのディナーメニューはすべて英語表記。

ですからスマホの翻訳アプリで、なんとなくお料理のニュアンスを読み取ります。

マルタ島セントジュリアン_マルタ料理レストラン_ゴジタンGozitan_注文してみた

昼間っからビールがぶ飲みなので
ハウスワインからスタート
自家製パンもやってきました

 

スターターから
ムール貝のガーリック白ワイン蒸し
オーダーは1人前なのに量が多くてビックリ!

 

メインからイカのシチュー1人前
こちらも2人でちょうどいい量です

 

ゴジタン名物のブラジオリ
挽き肉を薄い牛肉で包んだゴゾ島伝統料理
とオーダーした料理がすべて出てきます

ゴジタンのお料理は、どれも美味しい!

なんというか、日本人の口に合う的な、グルタミン酸のうまみが効いた味付けになっていて、味つけがくどくなくって食べやすいのです。

ということで赤ワインボトルに移行
マルタ在住の日本人の方が絶賛していた
マルタ産赤ワインの「アントニン」を注文

 

このアントニンがまた上質なコクと香りで美味しいという
とってもゴゾ島伝統料理に合います

夫婦で1日の旅を語り合いながら、食べて、飲んで、楽しんで、「チェック」をお願いしたら、デザートを頼まなかったからか(ウチはいつもデザート頼まないんです)

お店からアイスと焼き菓子のサービス!
これはウレシイ、惚れてまうやろー

 

しかも夫婦ふたりで赤ワインボトル1本頼んでいるのに
合計で95.50ユーロ(11,515円くらい)
これはお得な感じがします

 

マルタ島セントジュリアン_マルタ料理レストラン_ゴジタンGozitanの名刺

 

トリップ・アドバイザーおすすめの店です

この記事のまとめ
  • マルタ島セントジュリアン地区のゴゾ島伝統料理レストラン「ゴジタンGozitan」は、カジュアルな服装OKの気軽に入れるレストラン
  • マルタ島セントジュリアン地区のゴゾ島伝統料理レストラン「ゴジタンGozitan」の料理は、どれも旨味がシッカリあって日本人の口に合う
  • マルタ島セントジュリアン地区のゴゾ島伝統料理レストラン「ゴジタンGozitan」の料理とワインは、意外とお安く楽しめる

>マルタ50’s夫婦たびのすべてがわかる「マルタは何泊がおすすめ?ホテル、観光、レストランなど旅の感想まとめ」記事はこちら
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

简体中文繁體中文NederlandsEnglishFrançaisDeutschItaliano日本語PortuguêsРусскийEspañolไทยTiếng Việt