【石垣島・沖縄6月旅行記】石垣島に6月の梅雨時期に行ったらコウだった

2017年6月初旬の梅雨時期に、石垣島・沖縄へ6泊7日の旅行をしました。

で、結論から言うと、2017年石垣島・沖縄の梅雨旅行記としてのお天気備忘録は

  • 6月4日(日):石垣島夕方到着
  • 6月5日(月):曇りのちAM強い雨、のち快晴
  • 6月6日(火):快晴
  • 6月7日(水):快晴、午後沖縄に移動:曇り
  • 6月8日(木):快晴
  • 6月9日(金):快晴
  • 6月10日(土):くもり

ということで、時折南国らしいスコールのような激しい雨に会いましたが、あとはほとんどが快晴で暑かったです。

石垣島・沖縄に思いつきで旅行したら梅雨時期だったという

いつもは「やっぱ海外旅行が一番気分転換になるね!」と夫婦で話しているのに、今回は無性に石垣島に行ってみたくなったんです、まるで何かに夫婦ともども導かれたかのように。

夫婦揃って海外じゃないリゾート地に行こうって決めたのは、コレが初めてだと思います。

まあ、石垣島も沖縄も、日本語が通じるというだけで旅のしかたも全然違うんだろうなあと思いまして。

でも、石垣島沖縄旅行で心配なのは台風のこと。

夏から秋にかけての台風シーズンに旅行しても楽しくないだろうなーと思い、

「だったら早めの6月にしちゃう?」

と安易に決めたのですが、実は石垣島や沖縄は毎年5月末から6月中旬までが梅雨時期なんですね

私達夫婦は日常的に梅雨を実感していないため、前回のタイ旅行から帰国早々に、とりあえず石垣島のホテルと飛行機が予約できそうな6月上旬をメドに夏休み旅行を計画しました。

今回は日本語圏ですから、飛行機チケットやホテルもすべて自前で手配して一安心...

と思いきや、実はバッチリ石垣島や沖縄の梅雨時期だったという凡ミス。

梅雨時期のことに気がついたのは4月だったのでキャンセルも可能でしたが、せっかく予約したんだからとりあえず行ってみよう!ということで石垣島・沖縄6泊7日旅行を決行したんです。

石垣島旅行は夫婦揃ってお初(沖縄には夫婦で1度)でしたが、今回は日本語圏なので飛行機からホテルまでを自前で予約してみました。

スポンサードリンク

北海道から梅雨の石垣島までは沖縄経由で

北海道から石垣島まではいろいろなフライト方法がありますが、私達夫婦は基本的にANA利用なので熟考の結果、

新千歳10:35発 ⇒ 沖縄14:20着 16:25発 ⇒ 石垣17:25着

という石垣島梅雨旅行を新千歳⇒沖縄⇒石垣のルートにしてみました。

このルートで旅割75だと往復一人50000円ほどで、格安ツアーと比較しても安いと思って取ったのですが真相は定かではないです。

新千歳空港から梅雨真っ只中の沖縄空港へ

新千歳空港ANA搭乗口サインまずは新千歳空港から沖縄空港に飛びます
所要時間3時間45分

ANA1693便 新千歳-沖縄の機内新千歳空港を日曜日に出発ですが7割程度の乗車率でしょうか

ANA1693便 新千歳-沖縄の機内でビール乾杯国内線はアルコールが無料ではないので自前の持ち込みビールで乾杯

スポンサードリンク

6月4日梅雨空の沖縄空港に到着

梅雨時期の沖縄空港到着ロビー

定刻より若干早く沖縄空港到着

次の石垣島フライトまで2時間弱ほど時間があるので、沖縄空港内のお土産屋さんをリサーチ開始。

梅雨時期の沖縄空港ロビー売店_スナックパイン手でちぎって食べるスナックパイン

梅雨時期の沖縄空港ロビー売店_ハブ酒ハブ酒もあったり

梅雨時期の沖縄空港ロビー売店_泡盛たくさん泡盛もこんなにたくさん種類があって

梅雨時期の沖縄空港ロビー売店_観光客の様子沖縄空港のお土産屋さんはどこも盛況です

梅雨時期の沖縄空港ロビー_沖縄のヒーロー琉神マブヤーのプリクラ沖縄ご当地ヒーローの琉神マブヤーのプリクラがあったり

梅雨時期の沖縄空港ロビー_ガラス越しの外の様子そんな到着日の沖縄はくもり空

梅雨時期の沖縄空港ロビー_ANAラウンジ

沖縄お土産チェックも終了しANAラウンジで一休み

梅雨時期の沖縄空港ロビー_ラウンジのオリオンビールANAラウンジのビールはやはりオリオンビールでした

梅雨時期の沖縄空港国際線拡張工事風景沖縄空港国際線は拡張工事中のようです

スポンサードリンク

沖縄空港から6月上旬の石垣空港へ

梅雨時期の沖縄空港から石垣空港への出発登場ロいよいよ今回の夫婦たび本命の石垣島へ

梅雨時期の石垣空港に向かうANA1777便機内の様子沖縄から石垣島は6割程度の乗車率でしょうか

梅雨時期の石垣空港_到着した滑走路定刻の17:25に石垣空港に到着、夕方ですがまだ外は明るいです

梅雨時期の石垣空港_到着ロビー荷物を受け取って石垣空港ロビーへ

梅雨時期の石垣空港_到着ロビーにあるパンフレット類石垣空港内にある無料パンフレット

石垣島は夕方到着でしたが、少し晴れていました。

つまり、石垣島の梅雨は、さほど気にならない感じだったという。

また、地元の人曰く、石垣島は梅雨時期は南国特有のスコールがザザーッっと降ってスグ晴れるパターンが多いので、さほど気にしなくても大丈夫とのこと。

夫婦たび案内人

なので6月の石垣島はさほど梅雨を心配しなくて良いようです

それでは、いよいよ石垣島3泊のスタートです。

【石垣空港から路線バスでANAインターコンチ石垣へ】バス料金と大型スーツケース運搬は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です