【カオラック オプショナルツアー体験記②】シミラン諸島シュノーケリングと岩歩き

2014年2月のタイ初カオラック夫婦たびでは、シミラン諸島1日ツアーを日本語ガイドさん付きで体験しました。

これとは別のオプショナルツアーでは、あえて日本語ガイド無しツアーにしましたが、島観光とシュノーケリングは日本語ガイド付きのほうが良いかと思いまして…

【カオラックのオプショナルツアー体験記①】象トレッキングとバンブーラフティングを日本語ガイド無しで

また今回、シミラン諸島ツアーに出かけるのなら、カオラックが一番近くて便利だというのが実感できたのでレビューします。

夫婦たび管理人

シミラン諸島ツアーの出発ポイントが、カオラックからだとめちゃ近でした!

シミラン諸島ツアーの出発ポイント

夫婦たびではおなじみの海外旅行の現地オプショナルツアー予約専門サイト:ベルトラVELTRAさんですと

  • 幻のシミラン諸島アイランドホッピング シュノーケルツアー  スピードボートで巡る絶対透明度を誇る海<1日/昼食付/プーケット発/10~5月限定>
  • 送迎:あり、所要時間(送迎含む):12.5時間、開催曜日:毎日、食事:昼食

このツアーはプーケット出発になっているのですが、プーケットからだと下の地図のようにシミラン諸島ツアー出発ポイント(タプラム港Thaplamu)までほぼほぼ車で片道2時間はかかるんです。

プーケットからシミラン諸島ツアー出発ポイント(タプラム港Thaplamu)まで

Google地図でポイントのあるところが、シミラン諸島ツアー出発ポイント:タプラム港のあるところです。

ちなみに、タプラム港Thaplamu港といっても桟橋があるだけで、小さな渡り船で沖に向かい停泊してる大型船に乗り換えてシミラン諸島に向かうのですが。

で、地図を拡大してもらうと、ほぼほぼカオラックのところにシミラン諸島ツアー出発ポイント:タプラム港があるのがわかります。

ですから、カオラックからだとシミラン諸島ツアー出発ポイント(タプラム港)までは15分くらいで到着できます。

これが、ヨーロッパを中心にカオラックが人気のビーチリゾートである理由なのでしょう。

カオラックがシミラン諸島ツアーやダイビングの拠点として、滞在型のビーチリゾートが多いという秘密でもあります。

ですが、日本ではまだまだ知られていないので、日本人向けのオプショナルツアーでもカオラック経由とはなっていないことが多いです。

実際に海外旅行の現地オプショナルツアー予約専門サイト:ベルトラVELTRAさんでも「プーケット発着」となっていますし。

MEMO
でもですね、こんなときはベルトラさんに問合せメールをしてみてください。

「幻のシミラン諸島アイランドホッピングシュノーケルツアーに参加したいんですけど、滞在ホテルはカオラックなのですがOKですか?」って。

そうすると現地のツアー主催会社に確認してくれて、基本的にOKもらってくれるハズです。

夫婦たび管理人

ベルトラさんの良いところは、このようなきめ細かいオーダー対応力なんです
スポンサードリンク

シミラン諸島ツアーは日本語ガイド付きのほうが良い理由

私達夫婦は初シミラン諸島ツアー参加ということもあり、日本語ガイドさんに説明や案内してもらったほうが良いだろうということで、日本語ガイド付きツアーを選択

で、これが大正解でした。

  • アイランドホッピング中の解説もわかりやすい
  • シュノーケルでもウミガメに会えるポイントまで日本人優先で連れて行ってくれる
  • 記念写真撮影もめっちゃ対応してくれる

やっぱり痒いところに手が届くといいますか、英語ガイドだと言葉の通じない日本人はほとんと放置されますから、シミラン諸島ツアーは日本語ガイド付きで良かったと思いました。

シミラン諸島ツアー|アイランドホッピングとシュノーケル

シミラン諸島の8つある島のうち3つを回り、シュノーケリングや海岸でのんびりします。

シミラン諸島ツアー|アイランドホッピングとシュノーケル船中にて高速艇の中
ガイドさんに撮影してもらいました

シミラン諸島ツアー|アイランドホッピング船上からのアンダマン海の眺めシミラン諸島ツアー船上からの景色
この日は天気も良くって波もおだやか

シミラン諸島ツアーアンダマン海シュノーケル_透明すぎる海中最初の島に到着しシュノーケル開始
海の中も透明度が高くって最高!

シミラン諸島ツアーアンダマン海シュノーケル_野生のウミガメ発見夫婦でシュノーケルしていたら突然下にウミガメ登場!
いきなり最初のポイントで遭遇するとは…

シミラン諸島ツアーアンダマン海シュノーケル_優雅に泳ぐウミガメ船内では私が最初に発見したはず
さっそくカメラで追いました
海ガメさんは悠然と進んでいます

シミラン諸島ツアーアンダマン海シュノーケル_ウミガメに群がる外人さんたちでもスグに外人さんにも見つかって
触っちゃダメって言われているのにメッチャ触ろうとしてるし笑

シミラン諸島ツアーアンダマン海シュノーケル_ウミガメを船上からカメさんはしばらくいたので船の上からも撮影
人懐っこいですね

シミラン諸島ツアーシュノーケルで出会った海ガメの姿を動画撮影してみました

シミラン諸島ツアーアンダマン海シュノーケル_ウチの奥さま夫婦たびシュノーケルin シミラン諸島
ウチの奥さまも楽しそう

このようにして2ヶ所ほどアイランドホッピングをし、シュノーケルを楽しみましたが、海ガメを見れたのは最初だけでした。残念

野生の海ガメを水中で見られたのは初めてで感激でした!

奥さま

スポンサードリンク

シミラン諸島ツアー|No.8シミラン島に上陸し岩歩きとランチ

ここからは日本語ガイドさんが撮影してくれた写真です。

私達の行く処を先回りして写真を取ってくれるというサービスっぷりに感動しましたね。

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_上陸No.8のシミラン島に上陸

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_森を歩くちょっとしたジャングル気分を味わいつつ

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_岩歩きこのような岩歩きをしながら上を目指し

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_岩歩き拡大自然保護のため裸足で歩かされるのですがこれがまた足裏に効く効く…
激痛なおかつ日差しで激熱の天然足つぼマッサージ的な笑

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_岩歩きゴールようやく頂上っぽいところに到着

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_岩歩き記念撮影日本語ガイドさんに言われるままポーズをとっちゃったりして

このあとは、この島でオプショナルツアーにセットされたタイめしランチをしたのですが、写真を取り忘れました。

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_砂浜No.8シミラン島の砂浜はホワイトサンド
めっちゃ南国南国しています

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_砂浜2超キレイな砂浜

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_海中海の透明度もかなり高く浅瀬でも大きめの魚がいて

シミラン諸島ツアーNo.8シミラン島_光の波紋光の波紋もまた良しです

このようにして、シミラン諸島をアイランドホッピングしながらシュノーケルする日本語ガイド付きツアーを満喫、終了は15時くらいで最初の出発ポイントタプラム港Thaplamuに戻ります。

プーケットから参加の皆さんは、これから車に揺られて2時間かけてお帰りですが、私達夫婦はカオラックですので15時30分にはザ・サンズカオラックのホテルロビーに到着しました。

夫婦たび管理人

シミラン諸島ツアーはカオラックだとメチャ近ですよ!

【カオラックのタイマッサージ2店】ローカル店のPhu PingとCASIに行ってみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です