【タイ カオラックのホテル】センシマーカオラックビーチフロントリゾート①個人でネット予約してみたらイイことあった!

2014年2月の初カオラック夫婦たびで、すっかりタイ・カオラックが好きになってしまった私達夫婦は、翌年2015年2月にもカオラックに来ちゃいました。

そんな2度目の夫婦たびで宿泊したホテルは「センシマーカオラックビーチフロントリゾート」に3泊です。

3泊って、いつものタイ夫婦たびにしては短い感じなのですが、実はコレ、新たな目的ができましてですね、あえてカオラックでの宿泊日数を短くしてみたんです。

その目的とは…

  • 最終日は経由地であるタイ・バンコクに1泊滞在しタイ航空の深夜発フライトまでの時間でバンコクのタイめしを満喫する

という、今までしたことのないタイ夫婦たびスタイルへの挑戦です。

夫婦たび管理人

カオラックは2回めですし、だったら「バンコクのタイめし満喫」を旅程に絡めてみようという新企画!

タイ夫婦たび7回め、なのでもう一つのチャレンジ!

そして、気がつけばタイ夫婦たびは、今回のカオラックでもう7回目になります。

ですが、今までの夫婦たびは、すべて旅行代理店に申込みをするパターンだったんですね。

なので、今回は新たな挑戦、それは

  • 今回の夫婦たびタイ旅行は、旅行会社を使わずにホテルとエアチケットを個人手配してみた

センシマーカオラックビーチフロントリゾートホテル予約と飛行機チケットは、楽天トラベルでネット予約。

そして、空港送迎は現地のオプショナルツアーにネット予約という、すべて旅行代理店を通さず自前で手配を行ってみたんです。

まあタイばっかり7回もの夫婦たびですからねぇ、そろそろ「自分でできるでしょ?」的な思いもどこかにあって、一大決心して自前手配してみたのですが…

ネット予約ってメッチャ簡単でした。笑

そして、今まで旅行代理店に余計なお金を払っていたことに、気づかされました。

夫婦たび案内人

やっぱり全て自分で予約すると、旅行代金が3割は安くなりますね

とっても良い勉強になりました。

スポンサードリンク

センシマーカオラックビーチフロントリゾートホテルの所在地

センシマーカオラックビーチフロントリゾート
Sensimar Khaolak Beachfront Resort

センシマーカオラックビーチフロントリゾートも、2012年に建てられたタイ・カオラックでは新しいビーチリゾートホテルです。

カオラック宿泊の目的はビーチリゾートホテルを満喫することなので、夫婦たびではお部屋の雰囲気や水回りが比較的新しいホテルをチョイスするようにしています。

今回も、いつもの新千歳空港からのタイ・バンコク直行便は、新千歳空港AM10:55出発でタイ現地時間のPM4:45にタイバンコク・スワンナプーム国際空港到着。

そして、飛行機を乗り継ぎし、プーケット国際空港にはPM7:40に到着。

チェンマイやプーケットへ乗り継ぎ|バンコクスワンナプーム国際空港でスムーズに乗継する方法

そこからは送迎車でセンシマーカオラックビーチフロントリゾートまで約70分程度。

なので、ホテルチェックインはPM9時すぎでした。

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_入り口看板センシマーカオラックビーチフロントリゾート
入り口看板はナイスデザインで夜のライトアップもなんだか美しく見えます

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_ロビー入り口ロビー入り口はなかなかヨーロピアンな感じ

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_ロビーはモダンデザインで都会的な感じロビーはモダンデザインで都会的な感じ
全然アジアアジアしてないですね
夜9時すぎなのに外人さんがロビーでスマホって違和感でしたが

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_チェックインでもらった場所を表す地図センシマーカオラックビーチフロントリゾート
チェックインでもらった場所を表す地図

前回宿泊したザ サンズ カオラック バイ カタタニの逆側というか、かなり南側でカオラックの入り口付近にホテルはあります。

前回のカオラック夫婦たびで目印としたセブン-イレブンまでは徒歩で5分くらい、カオラック中心街まではザ サンズ カオラックよりも近い感じがしました。

ちなみに、2014年2月のカオラック夫婦たびで宿泊したザ サンズ カオラック バイ カタタニの記事はこちら。

【タイ カオラックのホテル】ザ サンズ カオラック バイ カタタニ①客室とアメニティ

センシマーカオラックビーチフロントリゾートお部屋に入ってみた!

チェックインを済ませてポーターに導かれるままお部屋に進みますと、なぜか敷地内を通過してビーチフロントのお部屋へ。

なんと、眼前にビーチがあるコテージ風のお部屋に泊まることができました。

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_眼前にビーチがあるコテージ風のお部屋_入り口付近の風景1私がネット予約したお部屋は汎用タイプのデラックスルームだったハズなのになぜかグレードアップ?

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_眼前にビーチがあるコテージ風のお部屋_入り口付近の風景2コテージ風のお部屋に通されベランダから眼前にビーチが広がってます
かなりウレシイ誤算的な

とはいえ、実はお部屋のすぐとなりがビーチサイドバーになっていたので、最初は夜の騒音が心配でしたがPM11時にはお店がクローズとなるのでその心配は無用でした。

実際にお部屋到着後にすぐバーはクローズして、めっちゃ静か。

夜になると、もう静かなザザザっーという波の音しか聞こえません。

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_眼前にビーチがあるコテージ風のお部屋_内部1お部屋の造りに余裕があるというか

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_眼前にビーチがあるコテージ風のお部屋_内部2玄関開けたらスグに海みたいなロケーション
それでいてとても広い!
スーツケースを2つ広げても余裕という

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_眼前にビーチがあるコテージ風のお部屋_朝のバルコニーから海を眺める朝になってお部屋の窓からバルコニーに出てみるとこんな感じで間近に海があり

タイ カオラックのホテル_センシマーカオラックビーチフロントリゾート_眼前にビーチがあるコテージ風のお部屋_全景左右2部屋で1棟というコテージ造りになってました

お部屋の新しさと広さは申し分なしですし、ビーチにもすぐ行けますし、バルコニーにいるだけでも楽しめそうなナイスなお部屋でした。

MEMO
帰国してから調べてみると、私達が宿泊したお部屋は「デラックスビーチサイド」だったようです。
3ヶ月前に楽天トラベルから個人予約をしていたのと、2月という時期的なこともあって、ホテル側でアップグレードしてくれたみたいでラッキーww!

夫婦たび管理人

ホテルを旅行代理店経由ではなく楽天トラベルでネット予約したら、予想外に良い結果になりました!

【タイ カオラックのホテル】センシマーカオラックビーチフロントリゾート②部屋、朝食ブッフェ、プール、ビーチ、コンビニまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です