【タイ パタヤのホテル選び】web比較でインターコンチネンタルパタヤリゾートにした方法

今回のタイ・パタヤ夫婦たびは、貯まったANAマイルで特典航空券を夫婦でゲットしたもの。

つまり、新千歳空港からタイ・スワンナプーム空港までの往復の飛行機代はすべてANAマイルでまかなえるものの、ホテルや現地での移動は自ら手配しなければなりません。

いわゆる個人手配旅行というか、パック旅行ではないヤツ。

なので、飛行機チケットを予約できた段階で、次に行うのはパタヤでのホテル選び。

夫婦たびは1ヶ所のホテルに数日滞在しながら観光したりのんびりするパターンが多いので、

  1. 現地を感じられる落ち着いた高級ホテル
  2. プールが広くてのんびりできる高級ホテル
  3. 街にも行きやすい高級ホテル

を基準に夫婦でホテル選びをするワケです。

そこで、ここでは、夫婦たびでホテル選びをするときの方法についてまとめました。

タイ・パタヤの夫婦たびホテルはこうして決めた

最近の夫婦たびホテル選びは、やっぱりネットでの情報集めから決めることが多いです。

いわゆる「まっぷる」とか「地球の歩き方」といったガイドブックを参考にするのは、最近ほとんどしてません。

というのも、ガイドブック本に乗っている情報って、だいたい1年以上前の情報ばかりですから、最新情報を知りたければやっぱ今はネット検索でしょう。

Googleで『パタヤ 高級ホテル』と検索した画面キャプチャまずはGoogleで『パタヤ 高級ホテル』と検索
すると「パタヤ高級ホテル○選」といった記事がたくさんあるので、これらを1つづつチェックしていきます

ですが、このときに注意しなければならないのは、

注意
○○選記事って、本当に泊まっていない人がまとめた記事であることが多い

ので実際のホテルの良し悪しがわからないんですね。

現に夫婦たびでベトナム・ダナンに行ったときも、ホテル選びでやや失敗してしまいましたし。

↓ベトナム・ダナンのホテルについては次の記事に書いています

【ベトナム】フュージョンマイアダナンの部屋は最高!だけど工事騒音が残念だった件

ですから、夫婦たびをするときのホテル選びは、

  • 候補に上げたホテルの最新情報と口コミを必ずチェックする

夫婦たび管理人

私は最低でもトリップアドバイザーの最新口コミは、ホテルを決める前には見るようにしています

そうして、夫婦ともども3つくらい気に入ったホテルをピックアップして、最終的に意見が合ったホテルにするというパターン。

ちなみに、今回のタイ・パタヤで候補に上がったホテルは

  1. センタラ グランド ミラージュ ビーチ リゾート パタヤ
  2. デュシタニ パタヤ
  3. ロイヤル ウイング & スパ
  4. インターコンチネンタルホテルパタヤリゾート

などでしたが、大人チックなホテルで考えると…

ということで、今回のタイ・パタヤ夫婦たびのホテルは、

  • インターコンチネンタルホテルパタヤリゾート

がプールも綺麗そうで、お部屋の雰囲気も良さげで、パタヤ市内への無料シャトルバス運行もあって良いなーと思い、決めました。

こうなると、あとは最安値で泊まれるよう検索していくワケです。

スポンサードリンク

インターコンチネンタルパタヤリゾートの料金はこんな感じだった

Googleで『パタヤ ホテル』と検索した画面キャプチャトリップアドバイザーでタイ・パタヤの4つ星以上ホテルを検索すると

トリップアドバイザー_シェラトンパタヤリゾートなんとなく良さげに思ったのがシェラトンパタヤリゾート
パタヤのホテル500件中6位
ベスト10に入ってると良さそうな感じ

トリップアドバイザー_シェラトンパタヤリゾート_詳細シェラトンパタヤリゾートとなってますが英語表記ではインターコンチネンタルパタヤリゾートになってます

気になって調べてみると、数年前にシェラトンからインターコンチネンタルホテルにオーナーチェンジしているみたいですね。

とはいえ、建物は同じそうですので、直近のホテル評判がどうかをチェックしていきます。

トリップアドバイザー_シェラトンパタヤリゾート_詳細_口コミ口コミ投稿が4日前とか最新なのがイイですよね
このようにしてホテル内の写真を見ながらいろいろ夫婦たびシーンを妄想して決めるのが旅行前の楽しみでもありますよね

インターコンチネンタルパタヤリゾートの最安値をDreamTripsで見つける

で、先程のトリップアドバイザーだと、インターコンチネンタルパタヤリゾートの宿泊最安値は『エクスペディアExpedia:1室1泊¥24,223円』でした。

そこで、念のため、私が会員となっているワールドベンチャーズのDreamTripsで、ホテルのみ宿泊料金を調べてみることにしました。

というのも、ワールドベンチャーズのDreamTripsにはレートシュリンカーという機能があって、飛行機やホテル料金を出発日直前までベストレートで保証してくれるようになっているからです。

つまり、出発日直前まで、一番安い金額を探し出して自動的に設定し直してくれるという便利なサービスつきで、一番お安くなるということ。

ワールドベンチャーズのDreamTripsサイト画面ワールドベンチャーズのDreamTripsサイトに行ってHotelを選択

ワールドベンチャーズのDreamTripsサイト画面_ホテル検索1①Hotelを選択したら
②宿泊場所を英語で選択

ワールドベンチャーズのDreamTripsサイト画面_ホテル検索2チェックイン、チェックアウトを選ぶときはカレンダーが出てきますので日にちを選んで

ワールドベンチャーズのDreamTripsサイト画面_ホテル検索3人数を選びます

ワールドベンチャーズのDreamTripsサイト画面_ホテル検索4パタヤエリアのホテルグレードとWi-Fiなどの条件を選んでサーチすると

ワールドベンチャーズのDreamTripsサイト画面_ホテル検索結果_インターコンチネンタルパタヤリゾートインターコンチネンタルパタヤリゾートありました

ワールドベンチャーズのDreamTripsサイト画面_ホテル検索結果_インターコンチネンタルパタヤリゾート詳細条件キングベッド、ガーデンビュー
メンバー価格は173.51ドル(日本円¥19,236)
エクスペディアよりも安いですねー

ということで、今回のタイ・パタヤホテル選びは、インターコンチネンタルパタヤリゾートホテル宿泊料金でも、ワールドベンチャーズDreamTripsのほうが海外ホテル比較サイトよりもおトクだったので、予約しちゃいました。

↓ワールドベンチャーズに関する記事はこちら

【ワールドベンチャーズの評判】苦情の真実と仕組みを元会員目線で解説してみた
 
あとはタイ・スワンナプーム国際空港から、インターコンチネンタルパタヤリゾートまでの移動手段を決めるだけ。

といっても、海外の移動ではほぼほぼタクシーチャーターのほうが楽でイイのは夫婦たび経験値で充分わかっているので、安くて安全そうなタクシーチャーター会社を選ぶだけです。

今回の夫婦たびでは、スワンナプーム空港からパタヤのインターコンチネンタルパタヤリゾートホテルまで、オールパタヤのタクシーチャーターにしました。

【パタヤの行き方】スワンナプーム空港からはタクシーチャーターのオールパタヤが安全で良かった件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です