バンコクのカオマンガイ味比べ|シールアンポーチャナーがNo.1?実食してみた

2019年2月の夫婦たび、私達夫婦のタイ旅行恒例のバンコク一泊ステイでは必ずカオマンガイを食べます。

カオマンガイは、手軽に食べれて、美味しくて、しかもお安いので、ブランチにちょうどいいですからね。

そして、今までは、いつもピンクTシャツでお馴染みの、バンコクだけでなく「タイで一番おいしいカオマンガイ」と紹介されている「ガイトーン プラトゥーナム」に通い詰めパターン。

ですが今回、とあるブログで「バンコクNo.1のカオマンガイ!」と絶賛紹介されていた「シールアンポーチャナー」というお店に、行ってみることにしたんです。

さてさて、バンコクのカオマンガイ、「シールアンポーチャナー」と「ガイトーン プラトゥーナム」、どちらが美味しいのでしょう?

バンコクのカオマンガイ|シールアンポーチャナー:行き方


シールアンポーチャナー
営業時間:8:00 ~ 17:00

シールアンポーチャナーは、バンコクBTS「Saphan Khwai サパーンクワーイ」駅から500mくらいのところにあります。

駅を降りてスグのところにスーパーマーケット『Big C』があり、その道沿いに進んで大きな横断歩道橋を渡ったら左折、するとそれらしきお店が見えてきます。

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_歩道橋からみた処バンコクBTSサパーンクワーイ駅の近くにあるBig Cを更に進んだところにあります
歩道橋から見たところ

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_大通り入り口大きな通りに面した入り口はカオマンガイのお店っぽくなくてカフェっぽい入り口
でも立て看板のお姉さんが巨大カオマンガイを持っていますね

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_目印のバス停ちなみに道中でシールアンポーチャナーの大通り側目印はこのバス停がお店の入り口真ん前にあったくらい

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_店内の様子1とりあえずシールアンポーチャナーだと思って店内に入ってみると
どうやら大通りに面している側はドリンクなどのテイクアウトを提供するスペース入り口らしく

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_店内の様子2シールアンポーチャナーの店内は裏道まで通り抜けできるようになっていて

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_裏側入り口1大通り入り口よりもウラの逆側のほうがガイドブックなどで紹介されている正規の入り口みたいです
こりゃわからんわー笑

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_裏側入り口2まあ大通り側は車の交通量も多く歩道も狭かったですからね
こちらの入り口のほうがお料理は美味しそうな感じがします

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_巨大カオマンガイサンプルシールアンポーチャナー名物の巨大カオマンガイ
食品サンプルですが…日本製なのかな?

スポンサードリンク

バンコクのカオマンガイ|シールアンポーチャナー:メニュー

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_メニュー1チキンの調理法は蒸し、焼き、揚げの3パターン
更にハーフ&ハーフにもできるようです

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_メニュー2チキンのサイズも選べるようで

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_メニュー3シールアンポーチャナー名物の巨大カオマンガイ
550バーツ(1916円)

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_メニュー4ライスなしチキンオンリーもあるようです

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_店内にあったお店紹介記事新聞や雑誌にも取り上げられているようですね

バンコクのカオマンガイ|シールアンポーチャナー:イザ実食!

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_オーダーしたカオマンガイシールアンポーチャナーでイザ実食!
今回オーダーしたカオマンガイはこの2品

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_オーダーしたカオマンガイ_蒸し&焼きシールアンポーチャナーのカオマンガイ
蒸し&焼きパターン
55バーツ(191円)

バンコクBTSサパーンクワーイ駅チカのカオマンガイ有名店_シールアンポーチャナー_オーダーしたカオマンガイ_蒸し&揚げシールアンポーチャナーのカオマンガイ
蒸し&揚げパターン
55バーツ(191円)
つまりシールアンポーチャナー名物の巨大カオマンガイは10人前ってことですね笑

スポンサードリンク

バンコクのカオマンガイ|「シールアンポーチャナー」と「ガイトーン プラトゥーナム」だと、どちらが美味しい?結論!

バンコクのカオマンガイでどちらが美味い?と尋ねられると...

夫婦たび的にはズバリ、ピンクTシャツでお馴染みの「ガイトーン プラトゥーナム」のカオマンガイのほうが美味しい!という結論になりました。

いや、シールアンポーチャナーのカオマンガイも、美味しいのは美味しいんです。

「ガイトーン プラトゥーナム」のカオマンガイは、チキンの調理バリエーションは「蒸し」しかないですし、焼き味や揚げのクリスピー感を味わいたいのならシールアンポーチャナーのカオマンガイもあり。

なんだけれども、

  • 蒸しチキンの柔らかさは、圧倒的に「ガイトーン プラトゥーナム」のほうが、しっとりなめらかな歯ごたえで柔らかい
  • シールアンポーチャナーの焼き、揚げチキンはともに鶏肉の硬さを感じるが、味噌味っぽいつけダレとの相性は良く、美味しい
  • お米自体のチキン味の濃さは、圧倒的に「ガイトーン プラトゥーナム」が上、ただし米のしっとり感はシールアンポーチャナーのほうが日本人向き
  • 付属の鶏スープの旨味は、「ガイトーン プラトゥーナム」のほうが味わい深い

というのが私達夫婦のイザ実食!した感想でした。

まあ、バンコクのカオマンガイ有名店はどこも特長があって美味しいので、あとは「好みの違い」ってことでしょうね。

【バンコクの朝食はカオマンガイ】有名店ガイトーン・プラトゥーナムにすべし!【地図つき】

夫婦たび案内人

しかしながらバンコクのお楽しみは食事だけではありません。本場タイマッサージだって常に流行の最先端を行っているのです

バンコクのマッサージで大人気ヘルスランドアソーク店メニューと情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です